2015年4月
3 / 8ページ  1  2  3  4  5  6  7  8  
2015/04/24(金)

2015/04/22 長谷川幸洋 ニッポン放送 ザ・ボイス ニュースピックアップセブン

 

2015/04/22 長谷川幸洋 ニッポン放送 ザ・ボイス ニュースピックアップセブン

 
  1. 日経平均終値 15年ぶりに2万円を突破
  2. 安倍総理 アジア・アフリカ会議で演説
  3. 川内原発の再稼働差し止め申請が却下
  4. 日中首脳 5ヶ月ぶりに会談へ
  5. 韓国元徴用工らが、日本企業を提訴
  6. 日銀審議委員にトヨタ自動車相談役の布野氏が就任へ
  7. ギリシャ国債 利回りが30%台に急上昇
この記事に関心がある(222)
2015/04/24(金)

2015/04/23 青山繁晴 ニッポン放送 ザ・ボイス ニュースピックアップセブン

 

2015/04/23 青山繁晴 ニッポン放送 ザ・ボイス ニュースピックアップセブン

  1. 政府がドローンの規制強化へ
  2. TPA法案 アメリカの上院財政委員会で可決
  3. 日中首脳会談が5ヶ月ぶりに開催
  4. 謎の油対策で、京都の関係機関が連携強化へ
  5. EUが密航船の軍事破壊を検討
  6. アメリカの下院議員4人が安倍総理に謝罪要求
  7. 金正恩第一書記が初の外遊でロシアを訪問へ
 
この記事に関心がある(212)
2015/04/23(木)

「怨み屋」復讐代行業

「怨み屋」復讐代行業

続きを読む >>

この記事に関心がある(220)
2015/04/23(木)

2015/04/20 勝谷誠彦 ニッポン放送 ザ・ボイス ニュースピックアップセブン

 

2015/04/20 勝谷誠彦 ニッポン放送 ザ・ボイス ニュースピックアップセブン

  1. 町村衆院議長が体調不良のため 議長を辞任へ
  2. 地中海で難民が乗った船が転覆 およそ700人行方不明
  3. アメリカとフィリピンの合同軍事演習「バリカタン」がはじまる
  4. 中国が追加金融緩和
  5. セウォル号沈没から1年 抗議デモで遺族ら警官隊と衝突
  6. イランとアフガニスタン首脳がISIL対策で合意
  7. FBIが検察側に有利な鑑定結果を提出していたことが発覚
 
この記事に関心がある(223)
2015/04/22(水)

自衛隊の後方支援なし崩し的に範囲拡大…安保法制論議における公明党歯止説は上辺のみ(4/20-22のツイートまとめ)

hibi_tantan24

怪しいなあ…安倍首相がインドネシア訪問中で居ない事はわかっているはずなのに…ヤラセくさい・・・官邸屋上でドローン発見、落下か カメラや発炎筒、警視庁が捜査 - 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/8GSEr2DcUa
04-22 14:18

自民党・安倍政権、驚愕の報道介入&言論弾圧!気に入らなければテレビ局聴取や取材拒否 http://t.co/IlFCX0lrb7 @biz_journalさんから
04-22 14:28

高浜原発再稼働ストップ 原子力ムラvs.反原発弁護団の闘い 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版 http://t.co/kDXfxkeMPd #dot_asahi_pub
04-22 14:29

高浜原発に再稼働中止の仮処分決定 逆襲する安倍官邸・経産相 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版 http://t.co/U5OBOtYXkr #dot_asahi_pub
04-22 14:29

この記事に関心がある(211)
2015/04/21(火)

統一地方選挙後半戦

統一地方選挙後半戦

統一地方選挙の後半戦がスタートした。

当紙で続きを読む >>

この記事に関心がある(219)
2015/04/19(日)

NHKが勝手に受信契約書を作成している事実が「受信料裁判」で判明し「私文書偽造」の疑いが…(4/17-19のツイートまとめ)

hibi_tantan24

NHKが裁判で「完敗」 全国で受信料“不払い一揆”の恐れも (日刊ゲンダイ) http://t.co/0whi3wCxEL 判決で、受信契約書に記載された署名と(裁判の)宣誓書に記載された男性の字体が一致せず男性の妻とも筆跡が異なると認定…「私文書偽造」の刑事事件に発展しかねない
04-19 11:23

【NHK裁判完敗】立花孝志氏≪判決で注目すべきは、裁判所がテレビを持っていても、契約書がなければ払わなくていい、と判断したことです。NHKは、テレビを持っていれば支払い義務は生じる、との姿勢ですが、それが否定された≫ (日刊ゲンダイ) http://t.co/0whi3wCxEL
04-19 11:28

「安倍さんに殺される!」愛川欽也が受けた圧力、そして最後まで訴えた反戦への思い http://t.co/X9rjpHKD3m @litera_webさんから
04-19 11:28

この記事に関心がある(226)
2015/04/19(日)

[転載]福井地裁の仮処分―原子力規制委員会が無意味に

 昨日は、高浜原発の再稼働を止めた福井地裁の仮処分は、司法の越権行為ではないか、とする記事を掲載しました。本日は、司法の不当な介入が、原子力規制委員会の設置を無意味にしてしまう恐れについて指摘しておきたいと思います。

 福島第一発電所の事故対応と従来の原子力発電所に対する規制体制に対する反省から誕生したのが、原子力規制委員会です。これまで、原子力行政は経産省の管轄でしたが、取り締まる側と取り締まりを受ける側が同一の省庁に付属している点が批判され、今日の原子力規制委員会は、環境省の外局として設置されています。新たな規制機関の設置に際して、制度設計上、最も配慮された点は、組織としての高度な独立性です。高度な独立性が要求された理由は、如何なる政治的な圧力や介入を排し、純粋に専門的な科学的な見地から安全基準を作成し、運営される必要があったからです。こうして、原子力規制委員会は、国家行政組織法第3条2項に基づいて独立性を保障された三条委員会として発足したのです。

 こうした経緯に鑑みましても、イデオロギー色の強い福井地裁の仮処分の決定は、原子力規制委員会に独立性を付与した意義を台無しにしております。そして、原子力規制委員会の新基準を否定する行為は、裁判に譬えるならば、裁判所が、判決に合わせて法律のほうを変えるよう要求するに等しいのではないかと思うのです(本末転倒…)。

 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

転載元: 時事随想抄

この記事に関心がある(208)
2015/04/19(日)

[転載]AIIBは行く先不明のバス

 中国経済の減速が報告される中、AIIBの行く先にも不透明感が漂っております。創設メンバーの締め切りが3月末であったこともあり、日本国の不参加は、大失敗であったとする意見も聞かれます。

 ”バスに乗り遅れるな”論の人々は、中国が運転手となるバスの行く先を確認しているのでしょうか。多数の諸国が乗車したからといって、そのバスが安全に運転される保証はありません。最近の情報によりますと、理事会が設置されるとはいっても、中国が主張する臨時理事会では、他の参加諸国は決定プロセスから排除されたに等しく、決定権は、中国の手中にあります。表向きは公平性を装いながら、受注に際しても中国企業が優遇されることも当然に予測されます。また、乗客の顔ぶれを見ましても、欧州諸国とロシア、イスラエルとイラン、というように、対立状態にある諸国が乗り合わせています(内紛の原因にも…)。AIIBの融資通貨も人民元とされていますので、広域的な元通貨圏、延いては、中国経済圏建設の野望が一目瞭然です。

 中国が軍事大国であることは周知のことですので、一帯一路構想の実現を含めた中国の覇権達成に財政面から協力することが日本国の国益に資するとする説は、説得力に乏しいと言わざるを得ません。行く先不明のAIIBは、迂闊に乗車してはいけないバスであったのではないかと思うのです。

 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

転載元: 時事随想抄

この記事に関心がある(210)
2015/04/19(日)

[転載]沖縄県民は中国共産党の支配を受けたいのか?

 民主党政権時代に鳩山元首相が普天間基地の移設問題の見直しを提起して以来、政府と沖縄県の関係はぎくしゃくしたままです。翁長知事の態度は、あたかも自らを”独立国”の長の如くに演出しているかのように見えます。

 先の中国への訪問に次いで訪米をも予定しているそうですが、翁長知事は、沖縄県民の民意を代表しているのでしょうか。親中派の知事のことですから、行く行く先には、人民解放軍の基地誘致や、中国への沖縄併合申請をも視野に入れているのかもしません。辺野古への基地移転問題では、住民投票を実施するとも報じられておりますが、スコットランドのように独立を問う住民投票の実施するための下準備ではないか、とする疑念も湧いてきます。中国に返還された香港では、共産党の支配を嫌い、中国からの独立を望む声も強く、台湾もまた、中国に併合されないよう若者が抵抗を続けております。こうした中、沖縄だけが、時代に逆行するかのように中国への接近を強めているとしますと、沖縄県には、相当のチャイナ・マネーが流れ込んでいるとしか思えません。しかも、政治家やマスメディアといった一部の人々に…。

 アジア諸国の植民地化の過程を見ますと、植民地化された側の諸国の上層部に問題があった場合も少なくありません。日本国は民主主義国家なのですから、沖縄県民の方々には、真剣に自らの将来を考えていただきたいと思うのです。

 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

 

転載元: 時事随想抄

この記事に関心がある(188)
3 / 8ページ  1  2  3  4  5  6  7  8