2015年4月
2 / 8ページ  1  2  3  4  5  6  7  8  
2015/04/25(土)

【渡邉哲也】世界の未来は日本次第、日本経済と世界[桜H27/4/14]

【渡邉哲也】世界の未来は日本次第、日本経済と世界[桜H27/4/14]
2015/04/14 に公開
今回は、経済評論家の渡邉哲也氏をお迎えし、国際金融秩序の攪乱要因となっているアジ­アインフラ投資銀行の内実について分析していただきながら、無責任に参加を煽る日本の­ジャーナリズムについて批判していただくと共に、宣言通りに、統一地方選挙までに株価­2万円を達成したアベノミクスの今後と、経済が復活した日本が担う、新興国への責任な­どについてお話しいただきます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千­人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、­全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/
この記事に関心がある(195)
2015/04/25(土)

池袋の公園地中から“円盤”が見つかる放射線原因か

 池袋の公園地中から“円盤”が見つかる放射線原因か

 ところで、本当に放射線は身体に危険なのか?

   ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

東京・池袋の公園で非常に高い放射線量が測定された問題で、24日午後、土の中から円盤状の塊が見つかった。

この塊が、高い放射線の原因だとみられている。

この問題は、豊島区池袋本町にある公園のすべり台の下から1時間あたり480マイクロシーベルトという
非常に高い放射線量が検出されたもの。24日、区が現場の土を掘ったところ、深さ10センチほどの場所から、
土にまみれた円盤のような塊が見つかり、これを取り除いたところ、線量が下がったという。

区では、この塊が高い放射線の原因だった可能性もあるとみて専門機関で詳しく調べると共に、
25日以降、周りの土を取り除くなどして、通常通り遊べる環境に戻す方針。

http://www.news24.jp/articles/2015/04/24/07273700.html

 KJ7n5DD













 誰かが始末に困ってこの場所に埋めたのではないか?なぜならば昔はこのようなモノが売られていたのを目にしたことがあります。写真が鮮明ではないので、何とも言えませんがたぶんこのようなモノでした。

 では、どうしてこのようなモノが売られていたかですが、身体に極めて良いモノだとして売られていた。放射線を出しているのでそれを部屋に置いておくだけで、身体が健康になるというものです。

 中身は何だといえば、放射能を出す鉱石です。ラドン温泉というのは原発事故前は身体が良くなるとの評判でどこも満員でした。わざわざ放射線を浴びる為にラドン温泉に行ったのです。

 このラドン温泉には放射線を出すラジウムという鉱石があり、この鉱石の塊がこの様な円盤状の筒に入って売られていました。部屋に置いておいたり風呂に入れて自宅でラドン温泉に入った気分になれるのです。

 私が実際に目にしたのは知人が経営していた山形の会社でこれを取り扱っていたからで、癌になった人などが最後の救いを求めてこのラジウム鉱石に縋って購入した。

 これはつい最近のことです。原発事故後余りにも放射線を悪く宣伝するので、これまで持っていた人が始末に困って公園に埋めたのではないか?

 このような推測も成り立つのではないでしょうか?まぁーその内に研究機関がその中身を調査して公表するようになるでしょうが、同じような話を事故後聞きました。

 ラジウム鉱石を持っていたが、怖くなって捨てようと思ったが、後で誰が捨てたなどと騒ぎになると嫌なので、遠くの山に持って行きそこに埋めて来たと言っていた。 世田谷の住宅から同じように高い放射線を出す瓶が見つかり大騒ぎになった事件がありました。

 中身は放射線を出す夜光塗料だったらしいが、そこに住んでいたのは90歳の老女で40年も前からあったそうです。被爆していた本人はいたって元気で病気一つしなかったとネットで見た記憶があります。

 そう言えば、今回この公園には浮浪者が夜寝ていたそうですが、こちらも元気だったのでしょうね。放射能が身体に悪いなどと、一体何を根拠に言っているのでしょう。ラドン温泉といえば玉川温泉が有名ですが、そこに住んでいる人達に何らかの異常でも見られという話を聞いたことがない。

 今だってネットで堂々と売られていますよ。

 ■放射線ホルミシスとは

 「放射線ホルミシス」は、約30年前にアメリカの「アポロ計画」の医学顧問だったトーマス・ラッキー博士(現在ミズーリ大学名誉教授)によって発見されました。

 NASAから依頼された博士は、地上の何百倍もの強さを持つ放射線が宇宙飛行士たちの人体にどのような影響を与えるか調べました。

 その結果、予想に反して「低いレベルの放射線を浴びるとからだが活性化する」ことを確信し、発表しました。

 「放射線は危険」と考えていた研究者たちにとって、この発表は、初め信じられませんでした。
 しかし現在では、世界中がこの「放射線ホルミシス」に注目し、多くの研究機関で研究され、その効果が認められるようになり、2005年には「国際ホルミシス学会」が発足しました。

 日本でも、現在電力中央研究所、東大を始め、14の研究機関で研究され、2007年には「ホルミシス臨床研究会」が設立されました。

 そして、2007年11月;には「放射線ホルミシス国際シンポジウム」が開かれ、多くの大学教授や研究者たちが「放射線ホルミシス」について発表しています。

 主な発表は次の通りです

トーマス・D・ラッキー博士(ミズーリ大学名誉教授・世界で初めてホルミシス効果を発見した人物)
「低レベル放射線のバイオポジティブ効果について」

画像の説明

服部禎男博士(元電力中央研究所原子力担当理事)
「放射線ホルミシス動物実験の結果と概要」

川嶋朗博士(東京女子医大付属青山自然医療研究所クリニック所長)
「放射線ホルミシス医療応用時代に向けて」


 この他、「免疫革命」で有名な新潟大学大学院の安保徹教授も講演されて、放射線ホルミシスが人間の健康パワーに有効であることを認めておられます。

 また安保先生は、2007年11月に発行された著書の中で、さまざまな研究資料を基にして、放射線ホルミシスの効果を認め、その代表的な温泉としてバドガシュタイン(ハイルシュトーレン坑道)温泉や玉川温泉を紹介して、「一度はラジウム温泉のホルミシス効果を体感していただきたい。」と言っておられます。(133ページ)


 バドガシュタイン(ハイルシュトーレン坑道)温泉は、放射線の量が
玉川温泉と比べて、1.5~30倍あって世界最高です。
画像の説明

(自然界約0.003マイクロシーベルト、

2010年7月19日の計測では
玉川温泉最高値約6.7マイクロシーベルト
最低値約0.1マイクロシーベルト、

2010年5月10日の計測では
バドガシュタインハイルシュトーレン坑道温泉ステージ1
最高値約10.2マイクロシーベルト
最低値約3.0マイクロシーベルト
画像の説明

 また、2009年6月15日の日刊スポーツ紙上で、アントニオ猪木さんがバドガシュタイン(ハイルシュトーレン坑道)温泉に行かれたことと、そのすばらしさが忘れられなくて「もう一度行きたい。」というようなことが書かれています。
 そして、2010年5月12日に私がハイルシュトーレン坑道温泉に行って医師の診察を受けた時、医師からアントニオ猪木さんの著書を見せられました。

 http://special.kansokudetox.com/index.php?%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%AF

 

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

 
 
この記事に関心がある(194)
2015/04/25(土)

「韓国はなぜ日本だけを標的にする?」歴史問題で欧米から疑いの目を向けられるようになった韓国妄執“自業自得”

by 日本会議地方議員連盟 2015/04/25 Sat 13:27
 
「韓国はなぜ日本だけを標的にする?」歴史問題で欧米から疑いの目を向けられるようになった韓国妄執“自業自得”

prm1504160008-p1.jpg
安倍晋三首相との面会を終え、記者団の質問に答える産経新聞の加藤達也前ソウル支局長=15日午前、首相官邸(酒巻俊介撮影)

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は1月12日の年頭記者会見で、日韓首脳会談について「日本側の姿勢の変化が重要だ」と曖昧な注文をつけ、

慰安婦問題を早期に解決しなければ「韓日関係だけでなく、日本の歴史にも重荷になる」と言い募った。一方的でかたくなな態度には、ため息が出るばかりだ。


冷めた日本政府

 「ムービング(動く)・ゴールポストだ」

 韓国について政府関係者らと話すとき、何度この言葉を聞いたことか。慰安婦問題などで着地点を求めてそこを目指すと、いつの間にか韓国側がゴールをさらに先の方に動かしているという意味だ。

 それでいて韓国側は日本に対し、具体案を示さずに「誠意を見せろ」と要求し続けているのである。

 日本政府は現在、こうした韓国側の十年一日のようなあり方に冷めた視線を向けている。小紙の加藤達也前ソウル支局長の出国禁止のような人権侵害を除き、韓国に対しては「放置でいい」(政府高官)との基本姿勢だ。
この記事に関心がある(212)
2015/04/25(土)

愛知・岩倉の神社から出火、拝殿祠が全焼

 愛知・岩倉の神社から出火、拝殿祠が全焼

全国で相次ぐ神社への放火犯は何者なのか?

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

朝日新聞デジタル2015年4月23日14時00分

23日午前2時5分ごろ、愛知県岩倉市稲荷町の神社「稲荷社」から出火、本殿の手前にある拝殿祠(はいでんほこら)約62平方メートルが全焼した。
江南署は放火の疑いもあるとみて調べている。

市によると、稲荷社は江戸時代中期の創建。


http://www.asahi.com/articles/ASH4R3VT4H4ROIPE00G.html


 62333d21-s
















 午前2時というおそらく深夜に放火されたのでしょう。このような歴史ある神社に対して何者かによる放火が相次いでいます。

 小坪しんや行橋市市会議員のブログにその放火された全国の神社の地図が掲載されていました。

 http://samurai20.jp/2015/01/tenbatsu/


怒りを感じたらRT】地図でわかる、寺社関連の放火・盗難・破壊他 googleMAP上に、被害箇所とニュースをピンで立てています。あまりの数に絶句。拡散お願いします。
 
B6rMmHHCYAERpSj

















 >あまりの多さに絶句

 本当にこれ以外の言葉が見当たらない。そしてこの犯人は今も逮捕もされずに放火を続けています。

 前回のエントリーでも取り上げた、文化財への<油のようなもの>をかける行為を、より攻撃的に破壊的にした極めて反日本・反民族的な行為です。

 日本という国家の成り立ちや長い民族の歴史の中で、神社や寺院がどれほど大切なものであるかを知った上で、それに放火して跡形もなく炎上させてしまうというやり方は、本当に想像を絶する犯罪です。

 このような犯罪者の意図するところは、日本の歴史を消そうとしている事と一緒だ。それが犯行の目的だろう。日本国で生活していながら日本の歴史を消そうとする輩。もうこれ以上詳しく書かなくとも、どのような連中であるのかはピンとくる筈です。

 まだ、死人が出ていないので無差別殺人などのテロ行為よりは問題にされてはいませんが、日本人の心の<拠り所>となっている神社などへの攻撃である以上、これは重大なる日本社会に対する挑戦です。

 絶対に許すことの出来ない日本社会への暴力的な破壊行為、即ちテロがこれだけ頻繁に行なわれていることに慄然とする思いです。

 文化財や寺院を焼き払う・・・・まるでイスラム国の遺跡ぶち壊しや中国共産党に侵略され支配されたチベットやウィグルで起きている事を想起させるものだ。

 他民族による文化侵略の一環としてこれを見なければならない。何故マスコミはこの件について、あまり大々的に報道しないのか?

 これが韓国系のキリスト教会や最近目立つイスラム教徒のモスクだったらどうなのか?

 それこそヘイトクライムだとか人種差別だとか大騒ぎになるのではないか。日本の伝統・文化というよりも、日本人の精神的支柱を根こそぎ奪うという蛮行が繰り返されている。

 一体日本の警察は何をしているのか?深夜の神社周辺へのパトロールを強化しているのか?地元住民や有志による自警団を結成し、このような危険なよそ者による犯罪を未然に防ぐ為に立ち上がらねばならない。

 日本人が一丸となってこの破壊行為から日本を守らねばなりません。

 

 ☆直近の活動予定
「行動する保守運動カレンダー」より

4・25 福島を取り戻そう!復興街宣in郡山

http://www.koudouhosyu.info/touhoku/scheduler.cgi?mode=view&no=52
o0317045013272569410

4・26 朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都 第2弾
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=747
4・26 第五十回 日本の心を学ぶ会
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55219029.html

 
ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。
この記事に関心がある(214)
2015/04/25(土)

池袋の公園地中から“円盤”が見つかる放射線原因か

 池袋の公園地中から“円盤”が見つかる放射線原因か

 ところで、本当に放射線は身体に危険なのか?

   ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

東京・池袋の公園で非常に高い放射線量が測定された問題で、24日午後、土の中から円盤状の塊が見つかった。

この塊が、高い放射線の原因だとみられている。

この問題は、豊島区池袋本町にある公園のすべり台の下から1時間あたり480マイクロシーベルトという
非常に高い放射線量が検出されたもの。24日、区が現場の土を掘ったところ、深さ10センチほどの場所から、
土にまみれた円盤のような塊が見つかり、これを取り除いたところ、線量が下がったという。

区では、この塊が高い放射線の原因だった可能性もあるとみて専門機関で詳しく調べると共に、
25日以降、周りの土を取り除くなどして、通常通り遊べる環境に戻す方針。

http://www.news24.jp/articles/2015/04/24/07273700.html

 KJ7n5DD













 誰かが始末に困ってこの場所に埋めたのではないか?なぜならば昔はこのようなモノが売られていたのを目にしたことがあります。写真が鮮明ではないので、何とも言えませんがたぶんこのようなモノでした。

 では、どうしてこのようなモノが売られていたかですが、身体に極めて良いモノだとして売られていた。放射線を出しているのでそれを部屋に置いておくだけで、身体が健康になるというものです。

 中身は何だといえば、放射能を出す鉱石です。ラドン温泉というのは原発事故前は身体が良くなるとの評判でどこも満員でした。わざわざ放射線を浴びる為にラドン温泉に行ったのです。

 このラドン温泉には放射線を出すラジウムという鉱石があり、この鉱石の塊がこの様な円盤状の筒に入って売られていました。部屋に置いておいたり風呂に入れて自宅でラドン温泉に入った気分になれるのです。

 私が実際に目にしたのは知人が経営していた山形の会社でこれを取り扱っていたからで、癌になった人などが最後の救いを求めてこのラジウム鉱石に縋って購入した。

 これはつい最近のことです。原発事故後余りにも放射線を悪く宣伝するので、これまで持っていた人が始末に困って公園に埋めたのではないか?

 このような推測も成り立つのではないでしょうか?まぁーその内に研究機関がその中身を調査して公表するようになるでしょうが、同じような話を事故後聞きました。

 ラジウム鉱石を持っていたが、怖くなって捨てようと思ったが、後で誰が捨てたなどと騒ぎになると嫌なので、遠くの山に持って行きそこに埋めて来たと言っていた。 世田谷の住宅から同じように高い放射線を出す瓶が見つかり大騒ぎになった事件がありました。

 中身は放射線を出す夜光塗料だったらしいが、そこに住んでいたのは90歳の老女で40年も前からあったそうです。被爆していた本人はいたって元気で病気一つしなかったとネットで見た記憶があります。

 そう言えば、今回この公園には浮浪者が夜寝ていたそうですが、こちらも元気だったのでしょうね。放射能が身体に悪いなどと、一体何を根拠に言っているのでしょう。ラドン温泉といえば玉川温泉が有名ですが、そこに住んでいる人達に何らかの異常でも見られという話を聞いたことがない。

 今だってネットで堂々と売られていますよ。

 ■放射線ホルミシスとは

 「放射線ホルミシス」は、約30年前にアメリカの「アポロ計画」の医学顧問だったトーマス・ラッキー博士(現在ミズーリ大学名誉教授)によって発見されました。

 NASAから依頼された博士は、地上の何百倍もの強さを持つ放射線が宇宙飛行士たちの人体にどのような影響を与えるか調べました。

 その結果、予想に反して「低いレベルの放射線を浴びるとからだが活性化する」ことを確信し、発表しました。

 「放射線は危険」と考えていた研究者たちにとって、この発表は、初め信じられませんでした。
 しかし現在では、世界中がこの「放射線ホルミシス」に注目し、多くの研究機関で研究され、その効果が認められるようになり、2005年には「国際ホルミシス学会」が発足しました。

 日本でも、現在電力中央研究所、東大を始め、14の研究機関で研究され、2007年には「ホルミシス臨床研究会」が設立されました。

 そして、2007年11月;には「放射線ホルミシス国際シンポジウム」が開かれ、多くの大学教授や研究者たちが「放射線ホルミシス」について発表しています。

 主な発表は次の通りです

トーマス・D・ラッキー博士(ミズーリ大学名誉教授・世界で初めてホルミシス効果を発見した人物)
「低レベル放射線のバイオポジティブ効果について」

画像の説明

服部禎男博士(元電力中央研究所原子力担当理事)
「放射線ホルミシス動物実験の結果と概要」

川嶋朗博士(東京女子医大付属青山自然医療研究所クリニック所長)
「放射線ホルミシス医療応用時代に向けて」


 この他、「免疫革命」で有名な新潟大学大学院の安保徹教授も講演されて、放射線ホルミシスが人間の健康パワーに有効であることを認めておられます。

 また安保先生は、2007年11月に発行された著書の中で、さまざまな研究資料を基にして、放射線ホルミシスの効果を認め、その代表的な温泉としてバドガシュタイン(ハイルシュトーレン坑道)温泉や玉川温泉を紹介して、「一度はラジウム温泉のホルミシス効果を体感していただきたい。」と言っておられます。(133ページ)


 バドガシュタイン(ハイルシュトーレン坑道)温泉は、放射線の量が
玉川温泉と比べて、1.5~30倍あって世界最高です。
画像の説明

(自然界約0.003マイクロシーベルト、

2010年7月19日の計測では
玉川温泉最高値約6.7マイクロシーベルト
最低値約0.1マイクロシーベルト、

2010年5月10日の計測では
バドガシュタインハイルシュトーレン坑道温泉ステージ1
最高値約10.2マイクロシーベルト
最低値約3.0マイクロシーベルト
画像の説明

 また、2009年6月15日の日刊スポーツ紙上で、アントニオ猪木さんがバドガシュタイン(ハイルシュトーレン坑道)温泉に行かれたことと、そのすばらしさが忘れられなくて「もう一度行きたい。」というようなことが書かれています。
 そして、2010年5月12日に私がハイルシュトーレン坑道温泉に行って医師の診察を受けた時、医師からアントニオ猪木さんの著書を見せられました。

 http://special.kansokudetox.com/index.php?%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%AF

 

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

 
 
この記事に関心がある(204)
2015/04/25(土)

[転載][転載] 朝日新聞「慰安婦強制連行捏造」が世に与えた影響は朝日自身が書いている。

報道を斬る! (旧デイリー・メディアチェック)』(nifty ココログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事  ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます)

朝日新聞「慰安婦強制連行捏造」が世に与えた影響は朝日自身が書いている。

前回のブログで「女たちの太平洋戦争」の1部を書きましたが、これを書いたのが
↓この方  北畠清泰(当時朝日新聞論説委員)です。

Photo
北畠氏は、論説コラムで、2度吉田清治を取り上げ、1千人近くを強制連行し、そのうち「男性の半分、女性の全部が死んだと思います」とする証言を掲載した。
すると、戦時中の事を知る多くの読者から「おかしいのではないか」と手紙が来た。
ところが北畠氏は同じ欄で「知りたくない、信じたくないことがある。だが、その思いと格闘しないことには、歴史は残せない」とむしろ読者に説教をたれた。

それでは、本題です。
朝日新聞が「慰安婦強制連行捏造」を世に与えた影響を自画自賛している↓

<日本ジャーナリスト会議からJCJ(日本ジャーナリスト会議)賞を贈られた朝日新聞と朝日放送のメディアックス企画「女たちの太平洋戦争」に、慰安婦問題が登場したのは、翌91年5月。朝鮮に渡って強制的に慰安婦を送り出した元動員部長(吉田清治)の証言に、読者から驚きの電話が何十本も届いた。
読者同志の紙面討論が延々と続くかたわら、記者が朝鮮人慰安婦との接触を求めて韓国へ出かけた。その年十二月、韓国から名乗り出た元慰安婦が個人補償を求めて東京地裁に提訴すると、その証言を詳しく紹介した。年明けには
宮沢首相(当時)が韓国を訪問して公式に謝罪し国連人権委員会が取り上げるに至る>
月刊WILL五月号、(今なら本屋で積まれています。間に合いますよ。)
(是非ご購入頂き、今後の資料として永久保存してください。「天声人語」なるふざけた書き物写すより、WILLを書き写した方が間違いなく「ボケ防止」になります。書き写して行くと、今まで朝日新聞に騙されていた事にどんどん気付きだします。絶好の頭の体操ににもなりますね。)

「朝日新聞の調査報道が
政治を動かした!  宮沢総理に謝罪させた!
国連人権委員会が取り上げて、(クワラスワミ報告に)大影響をもたせた!」

と、朝日自身が自画自賛して認めているのです。

であれば、宮沢総理に謝罪させた朝日の責任は?
国連人権委員会に嘘の情報を教え、クワラスワミ報告をさせてしまった朝日の責任は?
日本国民全体に対して、名誉棄損してきた朝日新聞の責任は?
現在の日韓関係がこれだけ悪くなった原因を作った朝日の責任は?
どうとってくれるのでしょう?
一生かかっても、全資産つぎ込んでも、我々日本人の名誉回復をしていただきたい。

転載元: くにしおもほゆ

この記事に関心がある(211)
2015/04/25(土)

[転載]朝日新聞はタダでも断られていた(笑)

これまで何回か『1円も使わずにゲットした朝日新聞のスポンサーをチェックする。 』というシリーズ記事をやってきました。
また、そろそろと思っていつもの会社さんの事務所に行きました。
無造作に積み上げられていた朝日がない・・
聞けば責任者が替わって、配達を断ったということです。
タダで勝手に配達されていると聞いていたのですが、それでも嫌だということですね。

そういえば、通勤の車中で朝日を読む人が少なくなりました。
私はそういう人を見るとわざと前に行って、(合法的かつ露骨に)嫌がらせをして来たので、楽しみが減りました。
駅売りが減って、まだ契約期間が残っていて断りきれない家庭が現在の主体でしょうか。

朝日を求めて市の施設に行きました。
昨日(22日)の朝日新聞大阪本社版です。
さあ、また始めますよ。
朝日の悪行がどんどん暴かれて周知になっているのに、この社会悪の新聞を広告料で助けているのはどこの企業なんでしょうか。
日本が良くなって欲しいと思わないのでしょうか。
朝日と一緒になって自社さえ良ければそれで良いのでしょうか。


 
(1)全面広告
 1.Patagonia(石木ダム反対の意見広告)
 2.バスクリン
 3.広島市の企業群 (広告の集合)
 4.エアウィーグ(マットレス)
 5.アサヒシューズ
  
(2)5段抜き
 1.紀州南高梅

(3)4段抜き
 1.新潮社
 2.文藝春秋社
 3.ダイナミックセラーズ出版(健康法)
 4.堺ツーデーマーチ事務局(歴史散歩の案内)
 5.BS朝日
 6.皇漢堂(強精剤)
 7.Fitfit(婦人靴)
 8.エコノレッグ(機能靴下)
 
(4)3段抜き
 1.ソニー・ミュージック(クラシカル名盤コレクション)
 2.ワダカルシウム
 3.やずや

(5)4段の半分
 1.週刊新潮
 2.龍角散
 3.七つ森書館
 4.近畿大学通信教育学部
 5.今解き教室(朝日新聞が編集・発行の教材)
 6.リーブ結婚相談所
 7.宝くじ
 8.小林製薬

(6)2段
 1.逸翁美術館
 2.伸和ピアノ



これらスポンサー企業に経営方針などを「質問」される方は、それぞれの社のホームページからどうぞ。先に経営理念などを読んでから「お問い合わせ」に進まれるのがいいでしょう。
 
 
何回でもしつこく続けて、次もまた近々に報告します。

皆様も朝日ハンティングに参加されませんか。
私は大阪本社版のことしか分かりません。
貴方の地域でのことも教えてください。
ルールはただひとつ「1円も使わない」ことです。
廃品回収、電車の中、図書館などいろんな方法があります。                    
ブログまたはフェイスブックに載せて連絡くだされば、転載させて頂きたいです。
 
朝日を廃刊に!!

転載元: くにしおもほゆ

この記事に関心がある(209)
2015/04/25(土)

[転載][転載] 意味のない謝罪を永遠にさせつづけたいニダ!

momongaさまのブログ『momongaの雄たけび・・・なんてね(*^-^*)』(Amebaブログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事。 ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます) 

意味のない謝罪を永遠にさせつづけたいニダ!


一言謝って、許してくれたことがいまだかつて
1回でもあったの???

しかも強制連行もしていなければ、
性奴隷でもなかった
ただの売春婦に何で謝らなくちゃいけないのさ!!↓


SAPIO2015年5月号
http://news.livedoor.com/article/detail/10038064/

軍慰安婦についてはどのように触れれば良いのか? 
大前研一氏が解説する。

 * * *
 従軍慰安婦問題に関しては、韓国の要人たちから
「今や80歳以上の高齢になった彼女たちが
存命の間に謝罪してさえもらえばいい」
という本音を聞いたことがある。
金銭的な補償は韓国政府が
十分に行っているので、
もう要求していないそうだ。
Σ(・ω・ノ)ノ!



(↑これ、
大前の大嘘ですよね!!
つい最近もアメリカで
裁判を検討してましたよね↓
http://mainichi.jp/select/news/20150301k0000m030040000c.html
旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性らが3月中旬にも、
日本政府などを相手取り、米カリフォルニア州のサンフランシスコ
連邦地裁に損害賠償訴訟を起こすことを検討している

 
原告側は人権問題に敏感な米国を舞台に救済を訴える考え。

 「国際法上の人道に反する罪」を問い、1人当たり200万ドル
(約2億4000万円)の賠償を請求する
方針。
「当時の統帥権者として責任は免れない」として、
皇室を訴訟対象に含める
ことも検討している。



(記事続き)

  日本では「強制連行はなかった」とか「どこの国でもやっていた」
といった反論をする人たちがいるわけだが、彼女たちにとって
「強制か否か」などは、あまり関係がない。
そういう環境に追い込んだことについて、
日本にひと言、謝ってほしい、
それで韓国人は
納得するというのである。
( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ 
 

(引用ここまで)

いやあ~~~・・。

一言謝って許す気持ちなんて
全然なさそうですけどね~~。↓


http://www.sankei.com/world/news/150403/wor1504030060-n1.html  
 韓国の聯合ニュースによると、
韓国外務省高官は3日、
日韓の歴史認識問題について
「加害者というのは、
謝罪を100回しても
当然ではないか。

何回わびようが関係ない」
と述べた。
(引用ここまで)

だいたいパククネ婆がもともとこう言ってるんですけど・・。↓

イメージ 

っていうか
一言謝って済む問題なら
こんだけ誤ってればもう何十年も前に解決してるでしょ↓
イメージ 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AC%9D%E7%BD%AA%E7%99%BA%E8%A8%80%E4%B8%80%E8%A6%A7
(多すぎるので発言の中に慰安婦が含まれているもののみを抜粋)
1992年1月16日 - 宮澤喜一首相。「私たち日本国民は,まずなによりも,過去の一時期,貴国国民が我が国の行為によって耐え難い苦しみと悲しみを体験された事実を想起し、反省する気持ちを忘ないようにしなければなりません。私は、総理として改めて貴国国民に対して反省とお詫びの気持ちを申し述べたいと思います。」 1992年1月17日 - 宮澤喜一首相。「我が国と貴国との関係で忘れてはならないのは、数千年にわたる交流のなかで、歴史上の一時期に,我が国が加害者であり、貴国がその被害者だったという事実であります。私は、この間、朝鮮半島の方々が我が国の行為により耐え難い苦しみと悲しみを体験されたことについて、ここに改めて、心からの反省の意とお詫びの気持ちを表明いたします。最近、いわゆる従軍慰安婦の問題が取り上げられていますが,私は、このようなことは実に心の痛むことであり,誠に申し訳なく思っております。」 1992年7月6日 - 加藤紘一内閣官房長官。「政府としては、国籍、出身地の如何を問わず、いわゆる従軍慰安婦として筆舌に尽くし難い辛苦をなめられた全ての方々に対し、改めて衷心よりお詫びと反省の気持ちを申し上げたい。また、このような過ちを決して繰り返してはならないという深い反省と決意の下に立って、平和国家としての立場を堅持するとともに、未来に向けて新しい日韓関係及びその他のアジア諸国、地域との関係を構築すべく努力していきたい。」 1993年8月4日 - 河野洋平内閣官房長官。「いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる
1994年8月31日 - 村山富市首相。「我が国が過去の一時期に行った行為は、国民に多くの犠牲をもたらしたばかりでなく、アジアの近隣諸国等の人々に、いまなお癒しがたい傷痕を残しています。私は、我が国の侵略行為や植民地支配などが多くの人々に耐え難い苦しみと悲しみをもたらしたことに対し、深い反省の気持ちに立って、不戦の決意の下、世界平和の創造に向かって力を尽くしていくことが、これからの日本の歩むべき進路であると考えます。我が国は、アジアの近隣諸国等との関係の歴史を直視しなければなりません。日本国民と近隣諸国民が手を携えてアジア・太平洋の未来をひらくには、お互いの痛みを克服して構築される相互理解と相互信頼という不動の土台が不可欠です…いわゆる従軍慰安婦問題は、女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、私はこの機会に、改めて、心からの深い反省とお詫びの気持ちを申し上げたいと思います。我が国としては、このような問題も含め、過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、関係諸国等との相互理解の一層の増進に努めることが、我が国のお詫びと反省の気持ちを表すことになると考えており、本計画は、このような気持ちを踏まえたものであります。」
1995年7月 - 村山富市首相。「いわゆる従軍慰安婦の問題もそのひとつです。この問題は、旧日本軍が関与して多くの女性の名誉と尊厳を深く傷つけたものであり、とうてい許されるものではありません。私は、従軍慰安婦として心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対して、深くおわびを申し上げたいと思います。」
1996年6月23日 - 橋本龍太郎首相。「例えば創氏改名といったこと。我々が全く学校の教育の中では知ることのなかったことでありましたし、そうしたことがいかに多くのお国の方々の心を傷つけたかは想像に余りあるものがあります…また、今、従軍慰安婦の問題に触れられましたが、私はこの問題ほど女性の名誉と尊厳を傷つけた 問題はないと思います。そして、心からおわびと反省の言葉を申し上げたいと思います。」
1998年7月15日 - 橋本龍太郎首相。「我が国政府は、いわゆる従軍慰安婦問題に関して、道義的な責任を痛感しており、国民的な償いの気持ちを表すための事業を行っている「女性のためのアジア平和国民基金」と協力しつつ、この問題に対し誠実に対応してきております。私は、いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題と認識しており、数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての元慰安婦の方々に対し心からのおわびと反省の気持ちを抱いていることを貴首相にお伝えしたいと思います」「我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。我が国としては、過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えながら、2000年には交流400周年を迎える貴国との友好関係を更に増進することに全力を傾けてまいりたいと思います。」
2000年8月17日 - 山崎隆一郎外務報道官。「本記事では、日本が第二次大戦中の行為について、中国に対して一度も謝罪をしていないと書かれているが、実際には日本は戦争中の行為について繰り返し謝罪を表明してきている。とりわけ、1995年8月に、村山総理(当時)が公式談話を発表し、日本が「植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」と述べ、「痛切な反省の意」と「心からのお詫びの気持ち」を表明し、また、1998年に、小渕総理(当時)が、日本を公式訪問した江沢民主席に対して、村山談話を再確認している。」
2001年 - 小泉純一郎首相。「いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも積極的に取り組んでいかなければならないと考えております…。」
2007年4月28日 - 安倍晋三首相。「慰安婦の問題について昨日、議会においてもお話をした。自分は、辛酸をなめられた元慰安婦の方々に、人間として、また総理として心から同情するとともに、そうした極めて苦しい状況におかれたことについて申し訳ないという気持ちでいっぱいである、20世紀は人権侵害の多かった世紀であり、21世紀が人権侵害のない素晴らしい世紀になるよう、日本としても貢献したいと考えている、と述べた。またこのような話を本日、ブッシュ大統領にも話した。」(日米首脳
会談後の記者会見にて)



(引用ここまで)

ちなみに大前研一って経営コンサルタントらしいんだけど
その能力はこんな程度なんですってね↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%89%8D%E7%A0%94%E4%B8%80
2008年、日本経済新聞上にて
『これからは韓流。
日本は韓国を見習え』

と韓国経済を評価する主張をしていたが、6年後の2014年には
『サムスン電子と心中か? 韓国経済の暗雲』
という表題でPRESIDENT紙上にて「サムスン電子がコケたら皆コケた」
という韓国経済の脆弱性を批判している

(引用ここまで)


なんで韓国押しするのかというと
確か肩書きが↓
韓國梨花女子大学
国際大学院名誉教授[

高麗大学名誉客員教授
(引用ここまで)

だったですよね。
韓国の工作員さんだったですよね。

バカか!!

イメージ 


アンタの提案なんか誰が聞くものですか!!

転載元: くにしおもほゆ

この記事に関心がある(182)
2015/04/25(土)

[転載]謎の「油」に 「見てるぞ!」京都府警が犯人威圧のポスター作成 モデルは女性警察官

【謎の「油」】
「見てるぞ!」京都府警がポスター作成 モデルは女性警察官

イメージ
相次ぐ文化財への「油」被害を防ぐため、宇治署が制作したポスター(京都府警提供)

 全国の寺社などで油のような液体が相次いでまかれた事件を受け、宇治署は、警察官の目元のアップ写真を使った防犯ポスターを制作し、管内の社寺での掲示を始めた。モデルとなったのは宇治署の女性警察官。鋭い視線で見つめるデザインで、「見てるぞ!文化財を傷つけると犯罪です。」と呼びかけている。新たな犯行を抑止する狙いで、管内の社寺約20カ所に貼り出す。
 同署が管轄する宇治市や久御山町では被害は確認されていないが、世界遺産の宇治上神社などがあることから、昨年、万引き防止などのため作ったポスターを活用して制作した。
 宇治上神社や黄(おう)檗(ばく)宗大本山萬福寺など管内18カ所の社寺で、出入り口や文化財の付近に掲示する予定。同署は社寺の見回りも強化しており、「ポスターを見て犯行を思いとどまってほしい」としている。

産経west 2015.4.22 18:40更新
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
犯罪を犯す者はいつも「見られてないか・・・」と周囲の目を気にしています。
目の写真や絵を貼っておくだけで心理的な抑制効果がとても大きいという実験もあります。
文化財の放火や破壊はとりかえしのつかない被害になります。
犯人を捕らえるのはもちろんですが、犯罪を未然に防ぐことがとても重要です。

このポスターいいですね。
京都の宇治警察署の作成で、女性警察官がモデルです。
男性の警官では眼光が厳し過ぎて、善男善女まで威圧するかもです。
管轄の地域だけポスターを貼るにはもったいない出来だと思います。
全国で使えるようにしてほしいです。

目のポスターだけでなく
機械の目である防犯カメラをどんどん増やしましょう。
今すぐは設置の予算が・・ということでしたら
[防犯カメラ作動中]の札だけでもとりあえず。
そして本物の人間の目も。
警察官の立ち寄りと、社寺の方、近隣の方による見廻りも大事です。

また文化財保護法の改正も必要です。
[重要文化財を損壊し、き棄し、又は隠匿した者は、5年以下の懲役若しくは禁錮又は30万円以下の罰金に処する。](107条) 
重要文化財ではない登録有形文化財などや都道府県や市町村が指定する文化財は対象にさえなっていません。

転載元: くにしおもほゆ

この記事に関心がある(225)
2015/04/25(土)

コンピュータウイルス

コンピュータウイルス


この程、当社本部で使用していた主力パソコンを買い替えることになった。


理由は、頻繁に動作が不安...

続きを読む >>

この記事に関心がある(191)
2 / 8ページ  1  2  3  4  5  6  7  8