2017年6月
1 / 11ページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  
2017/06/30(金)

06/30のツイートまとめ

hibi_tantan24

加計学園ヤミ献金疑惑、下村文科相の反論はインチキだらけ! 平愛梨弟への攻撃は印象操作、主張通りでも違法性に変わりなし https://t.co/TDOi5BzKR9 @litera_webさんから
06-30 00:51

加計文書を全否定――「萩生田はいいかげんにしろ!」と文科省内部から続々と怒りの告発 | 週プレNews https://t.co/hJFpTrK6aR @shupure_newsさんから
06-30 07:45

豊田議員の秘書暴行、稲田大臣の失言…自民党、都議選で歴史的大敗&第一党から転落か https://t.co/vXNj5KaxgF @biz_journalさんから
06-30 08:15

この記事に関心がある(696)
2017/06/30(金)

敬天新聞7月号「まきりん特集号」タブロイド判

敬天新聞7月号「まきりん特集号」タブロイド判

 

本日、敬天新聞7月号「まきりん特集号」を更新しました。

...

続きを読む >>

この記事に関心がある(682)
2017/06/29(木)

06/29のツイートまとめ

hibi_tantan24

NHKが国会中継しないのは、政治部=官邸の判断だった! 前川氏の会見は中継せず、“アベ友”民間議員の反論垂れ流しも https://t.co/lxr7kqHayK @litera_webさんから
06-29 07:42

テレビ朝日元社長が安倍首相と癒着する早河会長ら現幹部を「腹心メディアと認知されていいのか」と批判! 株主総会で追及も https://t.co/WnRJQphP8D @litera_webさんから
06-29 07:44

官邸はやっぱり、文科省の「あの文書の作成者」を左遷するつもりか 「報復人事」それが一番恐ろしい https://t.co/mf9YCGH286 #現代ビジネス
06-29 07:47

この記事に関心がある(679)
2017/06/29(木)

国産ステルス戦闘機F3のエンジンはハイパワースリムエンジン(HSE)で超音速巡航飛行

イメージ 1

2016/02/08 に公開
この記事に関心がある(687)
2017/06/29(木)

【速報】電磁波を99%以上遮蔽できる塗料を開発、電子機器の誤作動防ぐ…産業技術総合研究

イメージ 1

2017/06/28 に公開
素材として注目される「カーボンナノチューブ(CNT)」を用い、物に塗るだけで電磁波を99・9%以上遮蔽できる塗料を開発したと、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究チームが発表した。乗り物やロボットの部品に用いれば、誤作動防止などに使えるという。CNTは炭素原子が網目のように結びついて、直径数ナノ・メートル~数十ナノ・メートル(ナノは10億分の1)の筒状になったもの。

【韓国の反応】三菱重工業など日本企業が製造に参加のF 35ステルス戦闘機、公開!年内に配置
https://www.youtube.com/watch?v=aV4kF...

【衝撃】日本の航空自衛隊が「F-35」戦闘機導入でまさかの問題続出キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 驚愕の高まる期待と厳しい現実に顔面蒼白!『海外の反応』
https://www.youtube.com/watch?v=6nPAK...

【新鋭ステルス戦闘機】「F-35B」垂直離着陸機(STOVL)リアル「空母いぶき」!護衛艦「いずも」型による軽空母時代の幕開けか!護衛艦「かが」による運用?!海兵隊岩国基地に前方配備【すきまTV】
https://www.youtube.com/watch?v=3hPmu...

【衝撃】航空自衛隊 F-15戦闘機の改修が決定!2040年まで利用予定?トンデモない真相が明らかにwww 退役できない理由はF35にある?「機体性能でロシア機に抜かれたF-15…」
https://www.youtube.com/watch?v=EXnzd...

日本用F-35ステルス戦闘機を初公開 自衛隊に配備へ
https://www.youtube.com/watch?v=Pj36j...

引用
https://goo.gl/2MaJed
BGM:http://dova-s.jp/
この記事に関心がある(687)
2017/06/29(木)

追い詰められた習近平が戦争を起こす!

イメージ 1

2017.6.27 10:10
【トランプ政権】
インドのモディ首相と初の首脳会談 戦略的連携の強化を確認 7月の日米印合同海軍演習は「過去最大規模に」
26日、ホワイトハウスで、抱擁するトランプ米大統領(右)とインドのモディ首相(AP=共同)
 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は26日、ホワイトハウスでインドのモディ首相と初の首脳会談を行った。両首脳は会談後、記者団を前に声明を読み上げ、米印が戦略的連携を一層強化することで一致したと明らかにした。
 トランプ氏は声明で、自身がモディ氏にとって「真の友人だ」と強調。安全保障協力では、7月に予定されている米印両国の海軍と日本の海上自衛隊による3カ国合同軍事演習「マラバール」について「インド洋で過去最大規模の海上演習となる」との見通しを表明した。
 米国務省は26日、インドにC17輸送機1機を約3億6620万ドルで売却することを決めたと発表。また、複数の米メディアによると、米国はインドに対し、インド洋上の哨戒任務用に22機の非武装無人偵察機MQ9Bガーディアンを供与する方針を決めた。
 モディ首相は声明で「インドの国防力強化に対する米国の支援に心から感謝する」と述べた上で、米印による「インド洋・太平洋地域での平和と安定、繁栄の維持に向けた戦略的協力」の重要性を指摘し、南シナ海やインド洋で膨張政策を展開する中国に対抗していく姿勢を打ち出した。
 経済分野では、トランプ氏が「公平で互恵的」な貿易関係を期待するとし、モディ氏に輸入障壁の撤廃と貿易赤字の解消を求めた。昨年の米国の対印貿易赤字は約240億ドル。トランプ氏は印航空会社「インディアン・エアラインズ」が米国製旅客機100機を新規発注したことに「満足の意」を示すとともに、インドが米国の天然ガスなどのエネルギー資源を購入することに強い期待を示した。


【関係記事】
2017/06/27 に公開
米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領とインドのナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相は26日、米ホワイトハウス(White House)で初の首脳会談を行った。直後の記者会見では、報道陣の前で何度も抱き合うなど「ブロマンス」(ブラザーとロマンスをかけた造語)と言える親密ぶりをアピールした。

この記事に関心がある(703)
2017/06/28(水)

06/28のツイートまとめ

hibi_tantan24

菅官房長官は、加計問題の黒幕として「生け贄」にされるのか 嗚呼、これまで政権を支えてきたのに… https://t.co/ooAwL4r4H6
06-28 07:14

加計疑惑ヤジ恐れ “外出禁止”の安倍首相に党首の資格なし https://t.co/9krqOzo8IO #日刊ゲンダイDIGITAL
06-28 07:18

この記事に関心がある(731)
2017/06/28(水)

近日第四弾公開!! 株式会社ハッチのカラクリ!? 暴力団との接点を公開!!

今回、株式会社HGホールディングス脱税疑惑の情報を、

回答のない2名について公開する事とする。

Jr特捜部は未だ質問状への回答のない橋本氏・黒崎氏へ警告する。

自らの利益の為に仕組んだ巨額脱税行為ではないだろうか?

両二名よ!

これが、最後のチャンスだと思いこの記事を読んでよく考えてほしい。



来週、早々にでもI氏の金融庁への告発があれば

Jr特捜部の真実が更に信ぴょう性の高い記事になるであろう。

「火のない所に煙は立たず!」

今後の動きが更に注目される事になるであろう。



株式会社赤坂国際会計 黒崎知岳 氏

これが、黒崎氏である。









-------経歴-------
中央青山監査法人在職時は、国内外金融機関・ノンバンク・SPC等の
会計監査の他、メガバンクUSGAAP コンバージェンス、事業再生などの各種コンサルティング業務に従事。退所後、ダヴィンチ・アドバイザーズに入社し、ファンド運用担当として上場及び未上場会社への投資業務に従事。当事務所入所後は、会計監査、IFRS 導入コンサルティング、
財務DD、株価算定、その他コンサルティング業務に従事。
米国公認会計士
公認会計士
日本証券アナリスト協会検定会員

担当業務など
株式会社赤坂国際会計 代表取締役
主な経歴
1997年早稲田大学 政治経済学部卒
1997年上田短資株式会社
2000年中央青山監査法人
2005年株式会社 ダヴィンチ・アドバイザーズ
2009年赤坂有限責任監査法人


こんな優秀な男が何故このような悪行に手を貸したのか?
I氏が先日語ってくれた橋本氏の洗脳があっての黒崎氏の行動なのか?



このテープは我々が手に入れた2時間48分34秒もの記録の一部だ。

公認会計士の脱税指南で逮捕されれば、当然公認会計士の登録は抹消され
旧グッドウィルグループのケースであったように、専門知識を使ってでの犯罪行為であれば、懲役刑と罰金数億円規模になるであろう。
 
黒崎氏は、この様なリスクを犯して大金を手に入れたのか?
一般社会では到底手の届かない大金を手に入れたという噂もあるが。






この様な一般的な住居に住んでいるのはカモフラージュなのか?




HGホールディングス  橋本征道 氏


橋本氏 肉声テープ


この声を忘れるな!
警告するがこの独特な声に人は惚れ込み我を忘れ、協力者へと洗脳されるのだ!

橋本氏 自宅画像






この大豪邸が橋本氏の本宅である。
この他に別宅を2つ持ち、男として大変であろうと感心する。大した男だ。

橋本氏はゴルフ以外は毎日出社しており、後は電話だけの仕事で年間10億以上を手にする。
「悪銭身に付かず」が、この人物には悪銭が身についているようだ。
実際、これだけ稼いだ現金はどこにいったのだろう。
フロント企業に流れているのか?私利私欲の為に蓄えているのか?
マネーロンダリングは当たり前、暴力団との付き合いも当たり前。
こんな人物が大会社のオーナーであっていいのだろうか?


しかし、Jr特捜部がもっている橋本氏の情報はこれだけではない。

株式会社HGホールディングス橋本氏の黒い噂の真相

三井住友銀行との癒着!

三井住友銀行麹町支店は、株式会社HGホールディングスに対し多額の融資をしている。
この融資の裏には下関の大物「星山宗悦」(元南国ビル・元国際興業・現博多管財(株)オーナー:福岡市博多区)が絡んでいる。





第一次バブル当時住友銀行下関支店より多額の融資を引き出し、不良債権化させたその道のプロ中のプロだ!

今回は福岡県福岡市博多区の不動産取引のプロジェクトを共同で行い、
三井住友銀行の融資の仕組みなどを橋本氏へ伝授したそうだ。

事実、三井住友銀行より融資実績が何もないにもかかわらず多額の融資を引き出すことに成功している。

今回の福岡県の不動産取引プロジェクトには、星山一族が相当絡んでおり、一家総出での取引を行ったようだ。
(星山宗悦の義理の息子は大手不動産会社に勤務をしている。)

この取引で株式会社HGホールディングスは収益が出てないようになっている
が、実際は星山一族より橋本氏本人へ裏金が回ったとの噂がある。

Jr特捜部では実際の資料を確認した。
次回資料を開示し検証する。


次回 株式会社ハッチと橋本氏の関係性に更なるメスを入れていく!
フロント企業へ2億を融資し事業が進んでいるにもかかわらず、損金で計上し、貸倒れを装い2億円提供。
フロント企業を裏で操る(大阪の大者フィクサー)に迫る。
大阪出身で●●の協力者から寄せられた情報では橋本氏の大スポンサーのようだ!


対岸から見れば対岸であるように、善行も他方では悪行となり、またその逆となる。
橋本氏の悪行は、今回の2人の登場人物「黒崎」「I」には善行に見えたのかも知らない。
橋本なる人物の洗脳にも似た戦略的な人心掌握術。
この毒牙にどれ程の人々が巻き込まれているのか?
三井住友銀行のエリート行員、ゴールドマンサックスのエリート社員、6代目山口組の超大物幹部。
彼らを手玉に取り、利用する時は擦り寄り、害する時は離れる。
この様な男に利用された黒崎氏、I氏の無念は計り知れない。

我々ジャーナルリークは、二度とこの様な悪行を起こさせない為、
株式会社HGホールディングス株主である

三菱地所リアルエステートサービス株式会社 (東京都千代田区)
五洋建設株式会社 (東京都文京区)
三井住友銀行 本店営業部 (東京都千代田区)

この3社にもFAXと郵送にて公開質問状を送付させていただく。
更に7月より、Jr特捜部と連携を行うnet配信ニュース大手3社とも情報共有を行い、情報調査後、共同配信を行う予定である。
ジャーナル業界としても興味津々なネタになる事は確信している。


                     Jr特捜部 本部長 ●●●


次週特別号では

※世田谷信用金庫での2億円受け渡し動画。
マセラティ、クワトロポルテ(白)は何処へ走り去っていったか?
※星山宗悦氏の息子達が1億6千万円持って行った内容とは?
※橋本征道氏、大阪のスポンサーとはあの福田氏なのか?


近日第四弾公開!! 
株式会社ハッチのカラクリ!? 
暴力団との接点を公開!!
この記事に関心がある(761)
2017/06/27(火)

【小池百合子は日本を裏切るか?】こうして反日メディアと日本共産党がすり寄ってきた!

イメージ 1

【注目記事の紹介】
2017年03月18日

小池百合子はなぜ豊洲問題を作ったのか

 小池都知事の豊洲移転延期について、都議会予算特別委員会で自民党が追い込みをかけ、NHK首都圏ニュースが詳細に報じるようになりました。あとはこの事実がじんわりと小池都知事の支持率を奪っていくでしょう。

これまでずっと疑問だったのは、「なぜ小池都知事は"豊洲問題"を作ったのか」です。

豊洲の安全性については舛添都知事がそれまでの厳しすぎる除染目標を取り下げ、実質上の安全宣言をしています。費用がかかりすぎたのは土壌汚染の危険を騒ぐ移転反対派を黙らせるためであって、反対派が費用のかかり過ぎを責める立場ではないのです。だから普通に考えて、豊洲移転は問題ではなかった。

なのになぜ、そこに問題があることにしてしまったのか。

知事の移転反対理由は共産党都議団の主張とうり二つなので、おそらく彼らに騙された(もしくは騙されたふりをしている)のでしょう。ではなぜ、常識的な社会人なら手を結んではいけないとわかっている共産党に近づいたのか。

以下は私の憶測です。何の証拠もありませんが、後知恵で辻褄のあうストーリーを書いていきます。

小池百合子が都知事選に出馬するとき、足元の自民党都議団とケンカ別れをする形で華々しいデビューをしましたが、当初はメディアの扱いは冷淡でした。それは、彼女が自民党の大臣を歴任してきたこと、郵政選挙で元祖刺客候補の役割を演じたことが、野党寄りのメディアにとって気に食わない存在だったからでしょう。

しかし、自民党との対決が本格的になり、鳥越候補がスキャンダルで当選の目がなくなった途端、小池はアンチ自民党の騎手として浮動層の圧倒的支持を獲得し、メディアもそれに乗っかりました。はっきり言って左翼メディアは自民党を不利に追い込める素材なら何にでも飛びつくものです。それは、今回の籠池騒動でも歴然としましたね。

その後の小池知事に対する左翼メディアの支援は相当なものでした。彼女が都議会で悪しき自民党を懲らしめ、五輪を仕切る森喜朗を叩き、日本政界に新しい風を吹き込んでくれるに違いない…TBSテレビを筆頭とする左翼メディアは毎日のように小池礼賛番組を流して情弱視聴者を誘導しました。

ここが小池さんのターニングポイントでしたね。嗅覚鋭い小池さんは、左翼の喜ぶことさえすれば人気はうなぎ登りになることを知った。そこで、左翼的政策で都議会を乗っ取って中央政界に華々しく復帰、という筋書きを考えた。

幸か不幸か、都知事の職には「上司」がいない。どんな政策をぶち上げるのも思いのままです。

そこで、共産党の政策ですよ。それまで誰も一顧だにしなかった派手な政策で自民・民進との差別化を図り、メディアに礼賛される方角――それが、共産党に乗っかることでした。

とまあ、こんな感じの推理です。

それにしても、共産党の政策を採用するなんてひどく分の悪い賭けですよね。こんなのが長続きするはずがない。小池さんは都議選で大勢力を作ったら方向転換するつもりだったのでしょうか?

【関係記事】
この記事に関心がある(700)
1 / 11ページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11