2015年8月
5 / 14ページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  
2015/08/22(土)

統幕監部が法案成立前提の運用資料作成…「議会制民主主義を軽視し『軍部独走』の批判を免れない」…(8/20-22のツイートまとめ)

hibi_tantan24

「重大な立法権侵害」憲法研究者65人声明(東京新聞) http://t.co/iSpCdQDWIB 陸海空の自衛隊の一体運用を担う統合幕僚監部が、法案成立を前提に新たな部隊運用などの資料を作成した問題を受け…「議会制民主主義を軽視し、『軍部独走』の批判を免れない」と指摘
08-22 09:11

戦後最大の謀殺ミステリー『下山事件 暗殺者たちの夏』著者が激白!「実行犯に祖父が絡んでいたと聞いた時からすべてが始まった」 | 週プレNews http://t.co/ZWezXb9yIs @shupure_newsさんから
08-22 11:10

富裕層でネトウヨが増殖中! あの高須院長も「中国機撃ち落とせ」「ヒトラーは無私の人」と暴言連発 http://t.co/zzBoB7lSy5 @litera_webさんから
08-22 11:11

この記事に関心がある(338)
2015/08/22(土)

超売国奴 野田聖子が次期総理を狙うとさ(笑)

イメージ 1

野田聖子議員が次期総理を狙う?!

一難(小渕)去ってまた一難(野田)か?

 歯医者の待合室で週刊文春を読んでいたらとんでもない事が書いてあった。
自民党の野田聖子前総務会長が安倍首相の後釜を狙って着々と準備を進めていると言うのである
内閣改造で高市早苗氏は総務相になり、稲田朋美氏は政調会長になった。
しかし野田氏は総務会長から無役になった。

その反安倍的な言動では当然と言えるが、今度は女性の目標候補者を定数化するクォーター制を導入する運動をするという。
何とも馬鹿げた話である。
当ブログでは毎々言っているように、大企業が一定の割合の身障者を採用することを義務付けている事には賛成である。
しかし政治の世界で一定数の女性議員を候補者とするという「クォーター制」には反対である。

数を揃えればいいというものでもない。
現に安倍首相が数にこだわって女性大臣を指名して失敗した。

中国が手を回しているという噂の首相候補とされた小渕優子は政治資金であっさりと姿を消し、今度は野田聖子議員と一難去ってまた一難である。
両者ともこれといった政治信条もなく、国家観、歴史観もない。

野田議員にいたってはリベラル左翼、いやそんな思想的背景すらない。ただの目立ちたがり屋だ。
そのことは、野田氏自らが幹事長になるという超党派の「政治分野における女性の参画と活躍を推進する議員連盟」の会長代行が社民党の福島瑞穂氏、メンバーには辻元清美氏、山本太郎氏などだということでも分かる

 この議連は事実上の「野田議連」だそうで、早い話が安倍首相の人事に不満を持つ議員たちの抵抗派グループである。
なんと言っても野田氏を首相にと担いでいるのは古賀誠氏だというから底は割れている。
古賀氏が会長だった全国遺族会は靖国神社からA級戦犯を分祀せよと主張している。
もはや遺族に同情する気持ちすら失せた。
高齢化する遺族会は票田としての価値も失われつつある。

それはともかく、自民党には稲田朋美という最高・最適な首相候補が居るではないか。

 野田議員の所属する岐阜県連では今日の午後、12月に間違いなく行われる安倍首相の解散総選挙に「どう見ても異常だ」と反対の決議をした
古屋圭司岐阜県連会長は何をトチ狂ったのか。

週刊文春(2014/11/13)
クオータ制議連立ち上げは野田聖子総理への足がかり!?

 女性閣僚のダブル辞任などで安倍政権に黄信号が灯る中、野田聖子衆院議員(54)が、復権へ向け動き出した。
 9月の人事では、同じ三役の政調会長だった高市早苗氏は総務相に就任したが、野田氏は総務会長の職を解かれ、無役となった。だが、野田氏の誕生日でもある組閣当日に都内ホテルで行われた政治資金パーティーは、1000人をゆうに超える「過去最高」(自民党関係者)の大入りとなった。

「入閣できなかった中堅・ベテラン議員を始め、野党の重鎮たちも会場に詰めかけ、あたかも安倍政権に不満を持つ勢力の決起大会のような雰囲気でした」(同前)

 そんな野田氏は「次」に向けた活動を本格化している。今月21日には、超党派による「政治分野における女性の参画と活躍を推進する議員連盟」を立ち上げ、自ら幹事長に就任するという。
 同議連は、選挙の公認候補者の一定割合を女性とするよう各党に課す「クオータ制」の導入を推進する。
 すでに共産党以外の各党から発起人を確保し、約30人が参加する予定。近年中の法制化も射程圏内に入れている。
 議連の人事案では、会長に民主党の中川正春元文科相、会長代行に社民党の福島瑞穂氏、メンバーには辻元清美氏、山本太郎氏などの名前が並ぶ。

 実はこの議連、事実上の「野田議連」と言っても過言ではない。

「クオータ制導入は野田氏の悲願です。昨春から議連立ち上げの動きがありましたが、野田氏が『今は党務に集中したい』ということで先延ばしになっていたのです。プライベートでは息子の保育園通いが始まり、地方や海外への出張も精力的にこなしています」(同前)
 野田氏は、来年の総裁選出馬が取り沙汰される。ポスト安倍の有力候補だった小渕優子氏は金銭スキャンダルで経産相辞任に追い込まれ、石破茂地方創生相も閣内に封じ込められた。
「野田氏は現在無派閥ですが、宏池会(岸田派)の名誉会長を務める古賀誠氏と師弟関係にある。安倍晋三首相と距離を取る保守リベラル層が、担げるタマが見当たらない中、“初の女性首相”を謳い文句にできる野田氏は担ぎやすい」(政治部記者)
 ただ、宏池会には現会長の岸田文雄外相や林芳正前農水相ら、ポスト安倍を狙う面々もいる。“野田議連”は女性総理誕生の足がかりとなるか。

1
http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-2753.html転載
この記事に関心がある(309)
2015/08/22(土)

[転載]安倍総理が吐血するほどの体調悪化で退陣させたい週刊文春。

人気ブログランキングに参加しています。
読み逃げされませんように、まずはここをポチッとお願い申し上げます。
イメージ 2


イメージ

---------------------
吐血報道に「事実無根の内容」=安倍首相事務所が抗議文
安倍首相は20日午後、事務所を通じて文芸春秋の松井清人社長らに対し、首相が吐血したなどと報じた19日発売の週刊文春の記事に「全く事実無根の内容が含まれている」として、記事の撤回と訂正を求める抗議文を送った。


週刊文春は、首相が6月30日夜の会合中にトイレに駆け込み吐血したほか、7月1日の帰宅途中の車内で腹痛を訴えたと報じた。これに対し、抗議文では「根拠のない証言によって個人を中傷し、読者に著しい誤解を与える、悪質極まりないものだ」と批判。法的措置も検討するとしている。
週刊文春編集部の話「記事に書いた通りです」(2015.8.20時事通信)

---------------------
 
週刊文春の記事は長いだけの中身のあまりない文なので要点だけを下に掲載しておきます。
 
----------------------
安倍晋三首相 「吐血」証言の衝撃
安倍首相がおかしい。最大の見せ場であるはずの70年談話は、蓋を開けてみれば玉虫色の表現に終始。何よりその表情は虚ろだ。いったい首相の身に何が起こっているのか。取材で浮かび上がってきたのは「安倍首相が吐血した」という衝撃的な情報だった――。

自民党議員がこのところの安倍首相の“異変”について次のように証言する。
「安保法制をめぐる審議が始まってから、国会にもちこむ特製ドリンクを口にする機会が増え、さらにはトイレに行く回数が格段に増えています。衆院の職員の間でも話題になるほどでした。また安保法制審議で、民主党の辻元清美氏に野次を飛ばすなど、明らかに冷静さを失っていました」
こうした体調の異変が、70年談話の「弱気」となって現れたのだろうか。

ここで思い起こされるのは、第一次政権での辞任劇だ。その後、奇跡の再チャレンジを果たし、悲願の安保法案制定へとひた走る安倍首相を、再び、あのときの悪夢が襲おうとしているのだとすれば事態は深刻だ。

 

取材を進めると、衝撃の事実が判明した。話は630日に遡る。19時過ぎ。安倍首相は東京ステーションホテルの一室に姿を見せた。政調会長の稲田朋美氏と、JR東日本の冨田哲郎社長、大塚陸毅相談役というメンバーとで会食するためだった。ホテル内のレストランではなく、客室で行われた会食のさなか、“事件”は起こった。
「突然、気分が悪くなった総理がトイレに駆け込み血を吐いたというのです。その場に控えていた今井尚哉秘書官が慌てて別室を用意し、慶應大学病院の医師を呼び、総理は診察を受けたと聞きました」(官邸関係者)


首相動静によると、その後、935分に安倍首相は富ヶ谷の私邸に戻っているが、この一件は、官邸内でも極秘扱いとされ、箝口令が敷かれたという。
「それでも、この話を聞きつけた社が、今井秘書官に事実確認したところ、秘書官は『吐血ではなく、ただ痰に血がまじっただけ』とこれを否定。また稲田氏も周囲には『単にトイレにこもってただけ』と語り、噂を打ち消していました」(同前)

さらに取材を進めると、体調の急変は翌71日にも続いていた。この日、夕方17時より、安倍首相は、東京・上野公園にある国立美術館で「ボルドー展」を鑑賞していた。美術館での鑑賞を終えた安倍首相は、近隣の定食屋で名物のハムカツに舌鼓を打ち、ビールとホッピーを飲んだ。そして19時を回り、帰宅する途中の車内で安倍首相は腹痛を訴えたのだ。既に触れた通り、安倍首相の持病には、ストレスが影響する。

 

当時の首相を取り巻く状況はどのようなものだったのか。
「安保法制に対する世論の反発が高まり続けていた時期ですね。622日には朝日の世論調査で内閣支持率は39%と、昨年11月の秘密保護法の審議以来最低の数字でした。また安保法制についても反対が50%を越えていました」(前出・政治部記者)

 
待ち受けるイバラの道。安倍首相は8年前の悪夢を振り払って前に進むことができるか。(「週刊文春」2015827日号)
------------------------
 
結局、週刊文春は確たる証拠もなく「(安倍総理が)血を吐いたというのです」と言った官邸関係者の証言だけで「事件」と書いています。しかも周囲にいた今井秘書官や稲田政調会長が否定すると「噂を打ち消していました」とまるで大病を隠しているように書きます。
 
また「近隣の定食屋で名物のハムカツに舌鼓を打ち、ビールとホッピーを飲んだ。そして19時を回り、帰宅する途中の車内で安倍首相は腹痛を訴えたのだ。既に触れた通り安倍首相の持病にはストレスが影響する」に至っては腹痛と持病の明確な因果関係がないのにこじつけていますが、これは単なる食あたりの可能性の方が高いのではないか。
 
週刊文春を読んで行くと、安倍総理を第一次安倍内閣のように退陣させたいという思惑が見え見えです。しかも「安倍談話」や「安保法制」に批判的な書き方をしているのを見ていると、スタンスは始めから反安倍なのです。

売りたいがために安倍総理の体調悪化を願ってでっち上げしているとしたらかなり悪質です。
 
安倍総理が本当に体調が悪いとしたら持病というより、マスコミの悪辣な安倍叩きと「アベ政治を許さない」という反日左翼の執拗な反安倍キャンペーンなどが原因ではないのか。ここまでやれば安倍総理でなくとも体調が悪くなりますよ、週刊文春さん。
 
・・・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。
悪いのは反日マスコミ、と思った方はここをポチッとお願いします。
イメージ 2

転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

この記事に関心がある(300)
2015/08/22(土)

[転載]女子中学生殺害の犯人はやはり在日だった。

人気ブログランキングに参加しています。
読み逃げされませんように、まずはここをポチッとお願い申し上げます。
イメージ 2


イメージ


------------------
中1女子殺害事件 容疑者の自宅を捜索
今月13日、大阪・高槻市で中学1年の女子生徒が遺体で見つかった事件で、警察は、死体遺棄の疑いで逮捕した大阪・寝屋川市の山田浩二容疑者(45)の自宅の捜索を始めました。(2015.8.21 NHKニュース)
-------------------
 
平成2年の官報で年齢も同じで、犯人の山田浩二(金浩二)は在日だったようです。

イメージ


女子中学生の遺体の顔面には、アゴから頭部まで粘着テープがグルグル巻きにされて、両手首を後ろ手に縛り、左半身の腹・腰・腕・脚などには計30ヶ所以上もの切り傷が残っていました。深い傷は骨にまで達していたとのこと。
体につけられた刃物による切り傷は殺害を目的としたものではなく、傷つけることを楽しんだ快楽殺人だと言われていました。また顔面や頭部には殴られたような痕があり、首には絞められたような痕跡も残っていました。
 
これほど残虐な殺し方は日本人には出来ません。
いくら帰化しても民族性は変わりません。
日本政府は犯罪検挙率の多い在日の入国を制限すべきです。
 
・・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。
また在日か、と思った方はここをポチッとお願いします。
イメージ 2

転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

この記事に関心がある(344)
2015/08/22(土)

【青山繁晴】中国は野田聖子を総理大臣に据えようと画策

イメージ 1

2014/05/01 に公開
最初は詐欺かと思いました・・・
騙されて稼げるようになったその詐欺の巧妙な手口とは!?
http://banana-asp.net/ad/688/129183


独立総合研究所の青山繁晴氏は、中国は4月の消費税増税で
安倍政権の支持率低下を予期して政権崩壊をさせるべく
自民党親中派(売国奴)3人衆(野中広務、古賀誠、野田毅)に
指示していたことを暴露しています。


それで野中広務や古賀誠、野田毅などが集団的自衛権の行使容認を
憲法9条改正をせずに憲法解釈でできる様にする事に
反対していたのでしょう。


青山氏によると中国は、安倍晋三の代わりに野田聖子を総理大臣に据えようと
画策していたとのこと。


しかし、実際には消費税増税後も安倍政権の支持率は下がらなかったために
失敗に終わったがまだまだ油断できません。


次は、中国は小渕優子元少子化担当大臣に接近を試みて、
さらに公明党の山口代表を利用して安倍政権の分裂を画策していると
青山繁晴氏は解説しています。


画像引用元:
http://jp.ibtimes.com/articles/52832/...
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2....
http://www.weekly-net.co.jp/politics/...
http://phoenix1945.blogspot.jp/2013/0...
この記事に関心がある(301)
2015/08/22(土)

中国共産党の指令を受けた売国奴野田聖子が工作活動を開始

イメージ 1


こいつ、前から嫌いでした。どうして安部さんは復党させたのか?中共の工作員と知りながら、掌で踊らそうと思ったのか?とっとと共産党に熨斗付けて送ってやればいいのに!
 
 
この工作員、党の3役でありながら公然と自民党総裁を非難しています。
 
この売国議員は、雑誌『世界』6月号 に以下のような記事を投稿しました。
 
 
野田氏は「集団的自衛権が行使できる、武力行使ができるとなれば自衛隊は軍になる軍隊は殺すことも殺されることもある。
いまの日本に、どれだけそこに若者を行かせられるのでしょう」と提起。
「国際情勢という大きな状況と、人を殺す、人が殺されるかもしれないというリアリズムを語るべきです」とのべています。
 
石破茂幹事長が集団的自衛権の行使で自衛隊員が死ぬ、血が流れることも政治家が覚悟しなければならないとしていることに「それこそが、私たちが憲法解釈で六〇年間超えられなかったところではないでしょうか」と指摘しています。

安全保障政策の根本を「憲法の解釈変更だけで行うことは政策の安定性がなくなる」と
批判しています。
 また集団的自衛権の「限定」容認論について「『限定』というと何か抑制的に聞こえるけれど、具体的に何であるかは明らかになっていない」と強調しています。
 
 
何を綺麗事を言ってるのでしょうか?
この方の言いようは、まるで「9条の会」の主張そのものですよね?
 
相手が日本の領土に攻めてきて、それを防ぐ為に戦う!
これは集団的自衛権が無くても、個別的自衛権の行使でやれる事です。
 
この際、自衛官が死なない保障がありますか?
戦いになれば、当然、命を落とす事もあります。
 
この野田なるアホは、集団的自衛権の行使で人を殺す事も殺されることもある!だから反対と言ってます。
 
そんなの現行の防衛出動でも普通に起こり得ることです。
 
それとも黙って殺されろ!とでも言いたいのか?
 
貴様は、中国が攻めてきてどう守るつもりか!
自衛隊が殺されるのは嫌だが、国民が殺されるのは良いとでも言うのか?
 
青山繁晴氏が水曜アンカーで奇しくも予言したように言ってました。
 
新聞赤旗もこの雑誌の記事を引用し、安部内閣を非難しています。野田のアホは、共産党にも利用され、いい恥曝しです。自民党を除名され共産党にいけ!!
 
 
 
イメージ 1



この記事に関心がある(334)
2015/08/22(土)

パチンコ議員野田聖子は超売国奴

イメージ 1

「反安倍勢力」の動きに官邸は警戒…パチンコ議員・野田聖子に売国奴・古賀誠や野中広務が“老害”を注入!

2014年03月17日 23時28分43秒 | 売国奴



★野田聖子氏に古賀誠元幹事長らが接近 「反安倍勢力」の動きに官邸は警戒

政府・自民党内で、野田聖子総務会長の動きが警戒されている。安倍晋三首相が目指す集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈の見直しをめぐり、批判的言動が目立つ古賀誠元幹事長らが接近しているのだ。永田町では、古賀氏が隠然とした影響力を持つ、宏池会(岸田派)の後継者情報まで流れる。野田氏は「非主流派=反安倍」に舵を切るのか。
 
野田氏主宰の総務懇談会は17日、スタートする。集団的自衛権について議論するもので、野田氏は「慎重に議論し直すことが大事だ」と語っているが、メンバーの1人は「行使容認阻止のため、勝負をかける」と息巻いている。
 
北東アジアの安全保障情勢が激変するなか、集団的自衛権の行使容認は、日米同盟を強化するためにも不可欠といえる。有事に際して友軍を助けられなければ、同盟関係は瓦解(がかい)してしまうからだ。オバマ米政権も日本の集団的自衛権行使へ動きを歓迎している。
 
ところが、古賀氏や野中広務元幹事長はテレビの報道番組などで、「いたずらに国民に不安を与える」「戦争の足音が聞こる」などと、批判的発言を繰り返している。北朝鮮が核兵器搭載可能なミサイル開発を進め、中国が沖縄県・尖閣諸島の領空領海を侵犯している現実は見えないようだ。
 
ちなみに、中国や韓国は、日本が集団的自衛権の行使を容認することに「日本の前途を危うくする」などと反対・否定的な姿勢を示している。
 
こうしたなか、永田町にこんな情報が流れた。

「古賀氏周辺が、野田氏側にアプローチしている。『集団的自衛権(の行使容認反対)でやれるだけやれ』『政治家として正念場だ』というもので、宏池会の会長ポストや、将来の野田政権構想までチラつかせているらしい。『野田氏もその気になっている』という話もあるが、とても信じられない。ただ、宏池会には、現会長の岸田文雄外相や林芳正農水相もいるだけに、面白くない面々もいるだろう」(自民党中堅議員)
 
当然、こうした情報は官邸にも伝わっており、「古賀氏は策士。野田氏だけでなく、宏池会幹部にも『安倍路線にモノを言え!』とハッパをかけながら、元宏池会の菅義偉官房長官とのパイプもつないでいる。野田氏が『反安倍勢力』に加担するのか見ものだ」(官邸周辺)と警戒している。
 
安倍首相は通常国会閉会後、内閣改造・自民党役員人事を断行する方向だが、一連の動きはその判断にも影響しそうだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140317/plt1403171536002-n1.htm



小渕内閣では、37歳の若さで郵政大臣に抜擢され、小渕恵三元首相に「将来の女性首相候補」と持ち上げられ、野中広務、古賀誠ら自民党内の当時の重鎮からも目を掛けられ甘やかされた野田聖子。


そんな野田聖子の政治スタンスは限り無く親韓国の超リベラル派だ。


古くからパチンコ・チェーンストア協会の政治分野アドバイザーの席に座り、選択的夫婦別姓制度導入に賛成し「例外的に夫婦の別姓を実現させる会」を主導し、世紀の悪法と言われる人権擁護法案の推進派でもある。


朝日新聞の外国人参政権に関する質問に対して「どちらかと言えば反対」と回答しているが、到底パチンコ議員の本音とは思えない。


自民党保守派議員からは、第2次安部政権が誕生し野田聖子を総務会長抜擢した人事に、不安定要因を与える人物では…と囁かれていた。政調会長で保守派の高市早苗氏をライバルだと定め対立する場面も幾度となく見られた。


老害らは、そんな野田聖子を、集団的自衛権行使容認における自民党内のごたごた劇の主役に祭り上げようと目を付けたのである。






▲自民党を代表する売国奴がパチンコ議員・野田聖子に大接近。次の首相ポストや宏池会会長のポストをチラつかせ、誰憚る事無く“老害”を注入し始めた。


国会議員の韓国に対する密着度合いを測るには、パチンコ議員かどうかでほとんど見分けが付く。「パチンコ議員 = 民団すり寄り議員」と言う関係は、当の本人がどう否定しても完璧に成り立つのだ。


直近のパチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザーの自民党議員の名簿見て驚いた。民主党から政権が移った直後から自民党のパチンコ議員がやたらと増殖しているのだ。


自民党 パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー




ちなみに野党のパチンコ議員は、日本維新の会 計8名(衆議院8名 参議院0名)。民主党 計7名(衆議院2名 参議院5名)。生活の党 計1名(衆議院1名 参議院0名)である。


http://www.pcsa.jp/member.htm


売国一直線の古賀誠や野中広務は、総務会長の野田聖子に対し「集団的自衛権の行使容認反対でやれるだけやれ!」「政治家として正念場だ!」などと連日煽っていると言う。


“老害”注入コンビらが反日メディアを通して吹聴する、「(集団的自衛権の容認は)いたずらに国民に不安を与える」。「戦争の足音が聞こえてくる」。などの妄想フレーズはまるで韓国そのものだ。これらを真に受け、次の総理や宏池会の会長などのポスト提示に踊るようでは野田聖子は完璧に終了する。


老害・古賀誠自身も、口先とは裏腹に本気で野田聖子を総理大臣にするなどとは考えていない。さらに宏池会の会長ポストも現会長の岸田外相らが受け入れる分けが無い。


どう見ても“老害”らの本心は、今国会終了後に行われるであろう安倍人事に対し、目一杯の注文を付けているように見えてしまうのだ。


http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/5daec6379d1d6ae13637fecbf152ef32転載

この記事に関心がある(287)
2015/08/22(土)

野田聖子(本名:シマ・ショウコ) この女、絶対に当選させてはならぬ

イメージ 1

野田聖子(本名:シマ・ショウコ) この女、絶対に当選させてはならぬAdd Star
| 01:26 |  野田聖子(本名:シマ・ショウコ) この女、絶対に当選させてはならぬを含むブックマーク  野田聖子(本名:シマ・ショウコ) この女、絶対に当選させてはならぬのブックマークコメント
a munkが小学生の頃、担任の教師(女)が人間的に最低であった。
子供の自分にでもわかるほどのクソぶりである。
今思えば左翼系の教師で国歌などを歌わなかったし、一度、児童に「私のクラスの児童は国歌を歌うな」と言ったこともあった。また、気に入らない生徒をイジメの対象として周囲に認知させていたりもした。具体的にどんな方法かと言えば説明が難しいが、○○ちゃんとは話をしないようにしましょう。ってのが一番印象に残ったな。
a munkも叱られた事があった。音楽の授業の時間、先生のほうを見て笛を吹けといわれて、クラスのみんなは先生のほうへと身体を向けて笛を吹いていたところ、俺の傍にそのクソ女が来て、「姿勢が悪い。ちゃんと前を向いて笛を吹け」と言う。
このキチガイ教師も笑顔になる時もあり、それが参観日の時だった。
a munkの周囲には色々な大人がおり、随分とまともな人間も多かったので「大人とはクソだ」なんて思うことこそなかったが、今思えば、女という生き物に対する敵対心みたいなのが芽生えたのは多分それが最初だろう。それから女を別の視点で観察するようになった。
プライドが無く、自分の信念を持たず、そして欲望に純粋。人の姿をしているが人にあらず。それを人は『悪魔』と呼んだ。悪魔は社会の隅で静かに暮らしはしない。
ここに一人の悪魔を紹介する。

野田聖子(本名:シマ・ショウコ)の生い立ち

岐阜の大物・野田卯一の妾の連れ子の子で血のつながりはない。
父親は非議員で福岡の島家に婿入り、無類の女好きで現在結婚4回目。その後ショウコが政治家になるため一家揃って岐阜に戻り、野田に復姓。野田家の養子になるが、野田卯一の血を引く本家との親戚つきあいはない。
名前は、県議選当時人気のあった松田聖子にあやかってセイコと名乗った。また子供の頃は、急にキレて家中のガラスを足蹴りにして全部割ったという武勇伝を自ら語っていることからもかなり激しい気性の持ち主のようだ。
学生時代は雙葉学園で過ごす。(皇太子妃、雅子様も卒業されている)
悪質なイジメを連発し、多くの同級生に精神障害をもたらし、その虐めの陰険さと非道さは、父兄たちに連合赤軍の永田洋子をも彷彿とさせた。その持って生まれた残虐性に加え、善良な女子生徒を演じる技術に長けていた。
父母会からの訴えにも、「まさか、あの娘がそんな筈はありません」が学校サイドの回答だった。ところが父母会の言い分を裏付ける証拠が次々に出てくるのである。しかし、衆院議員野田卯一の近親である彼女を即退学というわけにもいかず苦肉の策が校則で禁止されていた原付免許を取得したからという理由での中退勧告なのである。
その際も「私は従わない、校則が間違っている」とわめいたそうだ。
このままでは世間体が悪すぎ、ほとぼりが冷めるまでアメリカにでも行きなさいと両親が段取りをつけ、米国のハイスクールへ留学した。
博士号の資格さえ簡単に買えるのが米国のスクールビジネス。卒業証明書の値段など取るに足らないもの。そして一年後帰国し、帰国子女枠で上智大学外国語学部比較文化学科に入学を果たすことになる。
後に、雙葉学園での事をブログで以下の様に語っている。
私と雅子さま、一見何の関係もないように思われますが実は同窓生。私立田園調布雙葉学園の先輩、後輩の間柄ですの。もちろん私が先輩です。
数年前、議員目指して浪人中の頃のこと。私の学歴について、後援者の人たちが大変心配したことがあったのです。それは私が私立校の出身ということ。
地元の岐阜あたりではまだまだ公立が主流で「私立は…」ってなとこがあり、ましてや東京の私立なんていったら誰も知らない。下手に学校名を出したらいろいろいちゃもんがつくのではという老婆心から、私の初期の資料には出身校を一切出さずにいたのです。
がある日雅子さまが結婚することになり学校名が出たとたん、くだんの後援者たちは手のひらを完全にひっくり返した。雅子さまにあやかって単に同じ学校を出ただけなんだけど、一票でも多くいただいてしまおうという魂胆。
「まさかなあ???」と、候補者本人は疑心暗鬼でした。
ところが、すごい反響がありました。岐阜県では今でも皇室カレンダーを飾っている家が多いのですが、その一帯では私のような新参候補者はとうてい相手にもされず、初めての選挙ではこてんぱんに負けたところ。
しかしその売名行為が始まるやいなや、集会での開会挨拶では必ず「あの雅子さまと同じ学校を出た候補者の、のだせいこでーす」と紹介される。そして集まってくれた人たちは、なぜか万歳三唱までしてくれました。感謝。そして2度目の選挙では、投票結果もまずまずで「雅子さま、ほんとにありがとう」って感じでした。
オマエは中退だろうが。しかも悪質なイジメをしたのが理由だしな。
雅子様と一緒にするなど、無礼極まりない!
叩けば埃がでるのが野田聖子。まだまだあるぞ。以下、新潮452 04年12月号より
気に入らない同級生のスカートを捲り上げると頭上で裾を結んだ。「茶巾寿司」の完成である。このような悲しい生徒の姿は、野田のいる教室で頻繁に見かけられた。時にはそのままロッカーに閉じ込められた生徒もいた。
帝国ホテル時代も上司にたてついたりして職場の上の方は、野田にさんざん困らされたらしい。野田卯一の妾の連れ子の子ということは誰も知らず、単に野田の孫として就職しただけに、誰も手出しが出来ず。職場は事実上野田のやりたい放題だったらしい。
退職(免職?)が決定したときは、野田を知る職場からは歓喜の声があがったという。
野田「昨年末、所属していた高村派を離脱しましたが、それはおそらく祖父の遺伝子がそうさせたのだと思います。私の祖父の野田卯一(元建設相)が無派閥を通したようにいつか私も無派閥で歩いていかなくてはならないと思っていました」
遺伝子もなにも血縁じゃねーだろ!

次々に明かされる人間性を疑うエピソード

元秘書による暴露より。北朝鮮拉致被害者に対して。
「自分達の立場を弁えて貰わないと困る」
「私なら拉致被害者を直ぐに帰国させる。どうせ役に立たない人達だから」
「所詮は政治取引の駒に過ぎない」
どの口で児ポ法について語るか。このクソババア。
そして、こいつが小泉降ろしに奔走した理由は金。それだけ。
郵政相で自民党衆院議員の野田聖子氏(岐阜1区)に、130人以上の特定郵便局長が個人献金していたことがわかった。
広島県と地元の岐阜県に集中し、献金額などはほぼ横並び。
議員事務所は「自発的に献金してもらっている」というが、「献金した覚えがない」と話す郵便局長もいる。名前が記載された郵便局長の中には「個人的に献金した」という人がいる一方、「献金した覚えがない。野田議員を特に支援しているわけでもない」「自分では献金していないが、郵便局長はいろんな名目でカネを徴収されるので、その中から献金されたのかも」と無自覚な人もいた。
郵政民営化に賛成票を投じその後自殺した永岡議員。
以下はその投票後の一幕。
亀井派総会の開会の挨拶で、野田聖子が「ブラブラしやがってこのキンタマ野郎」とののしり罵声を浴びせた。永岡氏の人民裁判所の始まりである。
引き続き小林興起の怒声。「裏切り者は腹を切れ」「死んで詫びろ」そういった狂乱雑言を止めもせず、頷きを繰り返す亀井会長。
永岡氏の自殺は野田聖子、小林、亀井の言葉での殺人だ。
その後この糞女は長岡氏の自殺の原因を「小泉の『暴力団まがい』の多数派工作のせいだ」と発言し、当選した。そして今度は野田自身、郵政民営化反対で当選したにもかかわらず、その後の国会決議では、郵政民営化賛成に回った。
永岡議員が反対から賛成に回ったことを罵倒し自殺に追いやっておきながら、今度は自分が反対から賛成にまわる。こんな醜い女は前代未聞だ。
後に、この事についてクソババアはこう語る。
野田聖子元郵政相(44)は2日、夕刊フジとのインタビューで、同僚の永岡洋治衆院議員(54)が自殺した背景を解説。「私のおじにそっくりで、親近感を持っていた。政治家として尊敬していただけに、本当に残念」
地獄に堕ちろ…。いや、マジで。

選挙違反で定評のある野田聖子

選挙中に野田の持っている残忍な性格が露骨に表れる。
地元岐阜ではけっこー噂にはなってたが、やっぱり悪質な選挙妨害や嫌がらせがあったらしいな。昨日、ニュースで佐藤が告白してたのを見たよ。佐藤の選挙ポスターを剥がして、そこに野田のポスターを貼り変える事件は岐阜県民ならみんな知ってる。
野田聖子は、野中ヒロムちゃんに泣きつき、8月31日の週刊文春〔野中先生の太鼓持ち週刊誌〕に吐き気のするような低俗な記事を載せるよう依頼し、野田事務所の連中は嬉々としてそのコピーを商店街で配ってました。
右翼の街宣車を佐藤候補の事務所前に停めさせた。〔9月4日13時確認〕小泉のポスターはがして突然神埼に張りなおし、当選したらまた小泉に戻した。〔9月12日午前確認〕
やる事が汚いなぁ。ほんと。
プライドも無いし。キモチワルイし。
◆選挙妨害など一切してない
野田氏はこの日の会見冒頭、自民党党紀委員会の森山眞弓委員長に提出した「弁明書」を報道陣に公開した。離党勧告に従うことを明言した会見とは対照的に、弁明書では処分への『不満』が並べられていた。
衆院選での「党公認候補(佐藤ゆかり氏)に対する選挙妨害」という処分理由について、野田氏は「岐阜県連の推薦と現職優先の通例にのっとり、解散直後より候補者としての活動を展開した。私個人に対する公式な出馬断念要請などもなかった」とし、「妨害行為等は一切しておりません」と真っ向から反論。
総選挙で激戦が予想される岐阜1区で27日、野田聖子氏や自民党公認候補の佐藤ゆかり氏ら、立候補予定者の事務所開きが行われ、早くも「仁義なき戦い」を予感させる場面があった。無所属の野田氏が自民党公認・佐藤ゆかり事務所の目の前で、街頭演説を行ったのだ。
「こちらは自由民主党、そして私は自由民主党の野田聖子でございます」
野田聖子のライバル佐藤ゆかりへの応援演説に小泉首相がやってきた。
周辺は小泉をひとめ見ようと駅前はじまって以来の群集であふれかえった、しかしなんとその一角に野田聖子の集団が陣取り、演説をはじめたのだ。そして野田はなんと「今台風がちかずいてます、皆さんの安全が大事です 
安全のためにも早く帰ってください」とやりはじめたのだ。
有権者を集める為の行為じゃないだろ。喧嘩売ってるだけ。
裏ではヤクザを使って妨害行為(無言電話、事務所に猫の死骸を投げ込む、ストーカー行為 etc)を行っていた事は有名。野田の傍にボディガードとしていた男がヤクザ関係だという事が後になって判明している。
死骸が届いたどころじゃなくて、その支援者の飼い犬が殺されて庭に遺骸が投げ込まれてたんだよ。地元メディアでも一切報道されてないみたいだけど。田中は○同に相当恨まれてたからそっち方面かもしれない。
「どうせ比例一位で復活当選するんですから、佐藤ゆかりには、一票もいりません」
公職選挙法の規定で、「得票数が10%に満たない候補者は、比例上位でも復活当選できない」ということが明確に決められているのに、有権者にウソをついて騙したことになる。
嫌がらせは上の目にもとまるように。
中川幹事長発言
(造反議員がいる選挙区で自民党の新人議員に対して、いやがらせ行為が起きているとのことについては)、具体的にどういうことなのかわかりませんが、一般論として言うのであればあってはならないことです。そのようなことを現職議員に対してしているとすれば、昨年の総選挙の反党行為の延長ととらえられる面もあると思います。
具体的なケースとして、どういうことか詳細を承知しないのでコメントできません。
2度と反党行為をしないという国民理解を得なければならない、そういうことからすると、あってはならないことだと思います。
(11月21日記者会見)
さて、こんなクソでも当選してしまう岐阜という土地。野田のような問題児を国会へと解き放っている責任は重いのだが…。一体どんな人達がいるのだろうか?
岐阜県の県民性について -
岐阜県は、御嶽山、乗鞍岳、奥穂高岳など、標高3000mを超える山々が連なる北部の飛騨と、木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)が流れる南部の美濃地域の二つに大別される。「美濃を制する者は天下を制す」ともいわれ,天下とりの場ともなった。
こうした風土で、 『輪中根性』とも呼ばれる美濃の人柄を表す言葉が生まれた。同じ輪中(グループ間)では団結するが、他の輪中のことは眼中になく一切構わない。見た目は柔和だが芯は閉鎖的で自己中心的。金銭に厳しい合理主義者。
なるほど。おおかた関係者に「野田へ票を投じるように」と通達があって、自分の考えもなしに入れているんだろう。一致団結っていうのが悪い方向へと向かっているのだ。
閉鎖的な村社会が野田の様な悪魔を産みやすいのだろう。

日本のゴミ箱で定評のある岐阜

岐阜には日本最大の不法投棄の産業廃棄物があり、産廃の山の内部が自然発火、ダイオキシンを発生させるという被害が出ている。環境保護団体が苦情を市へと投げかけるなか、県民はどうしているかといえば輪中根性発動中らしく、自分達とは関係無いと知らんぷり。実際、農作物にもダイオキシンが混ざるので関係ないとは言い切れないのだが。
実はこれにも野田が加担している。
野田が在任中に業者より高額の産廃処分費を取り不法投棄をしている。不法投棄なので費用は掛からない。不法投棄が行われた場所で東海環状が通る事で真実は闇の中に葬られるはずだったが、その前に地元民の目にとまる事となった。
後に現市長や野田も産廃撤去を行う方針で固めたのだが、佐藤ゆかり議員は野田が加担しているという情報を既に入手しており、産廃処分費をネタに公金搾取が行われる事(野田関係者へと資金が流れる)を懸念してこれに反論した。

蒟蒻畑利権で定評のある野田

マンナンライフの『蒟蒻畑』という商品を喉に詰まらせて死んだ事故が以前、捏造報道で定評のあるTBSで取り上げられた。喉に何かを詰まらせて死ぬというケースは様々だが、何故か蒟蒻畑だけが販売停止処分を受けた事に疑問を持たれた人もいると思う。
さて、お決まりだが、この販売停止処分を下したのは当時の消費者相、野田聖子である。
叩けば埃のでるのが野田。やはり地元の企業との癒着があったようだ。
マンナンライフの蒟蒻畑を不当圧力を使って発売停止にさせた岐阜県出身の野田聖子の地元から発馬されている蒟蒻畑と同じ種類の蒟蒻ゼリー『蒟蒻効果』がマンナンの蒟蒻畑を撤去したお店の陳列棚に異常な量で入荷され販売されている。
自分の地元では大手のドラッグストアーやディスカウントショップを見ると以前はマンナンの蒟蒻畑が置いてあった場所に撤去後は岐阜県のメーカーが発売している『蒟蒻効果』を販売しているお店が8割近くある。
以前は見かけた事がない『蒟蒻効果』と言う商品が今では8割も入荷され山積みにされて販売されているのは普通なら考えられない。
普通に考えると蒟蒻効果を売りたい岐阜のメーカーが蒟蒻ゼリーの元祖であり知名度も全国区のマンナンフーズの蒟蒻畑の評価を落とす為に同じ地元出身の野田聖子に不当圧力を使って販売停止を依頼したと考えるのは自然な事だろう。
なぜマンナンフーズだけが販売停止になり販売停止後に今まで販売されているのを見かけた事がない蒟蒻効果に一斉に切り替わったのか。これは政治圧力を利用した食品業界に対してのテロ行為だ。
証拠隠蔽のためか、既に浪速製菓のHP(商品案内)からは削除されている。ちなみに以下の商品がマンナンライフの『蒟蒻畑』の偽ブランド品である『蒟蒻効果』である。
f:id:amunk:20090827003045j:image
浪速製菓の代表取締役社長は岐阜信用金庫に事務局を置く「みのり会」(野田聖子後援団体)という組織の相談役幹事である。蒟蒻畑で喉を詰まらせる危険があると警告し販売中止措置を行う一方で、偽ブランド品の『蒟蒻効果』を市場へと垂れ流し。ここまであからさまな行為には呆れてものが言えない。『下衆』という言葉がふと頭に浮かんだ。

児ポ法で定評のある野田

野田の話題で真新しいのは児ポ法である。
陰湿なイジメに始まり、議員を自殺に追い込み、猫を切り刻んだ死体(支持者のペットの犬という話もある)を敵の選挙事務所に投げ入れる非道、産廃から流れ出したダイオキシンを農作物に吸い取らせて、偽ブランド品を流通させる手伝いをする、その様な事を平気でする人間の屑が『子供の人権』だと?どの口がその言葉を言う?片腹痛いわ。
野田の場合は日本ユニセフ協会の東郷副会長ってのがバックにいて、野田は東郷に認定NPOの便宜(寄付金が税控除される)を図ると共に、自身のNPOも立てて医師会・看護婦会を理事に引き入れて集金システムを確立した。
当時認定NPOの数は野田の『ひまわりの会』を含めて、わずか8。表向きは広く受け付けていても、議員などの根回しがないと認定NPOにはならない構造があって、現在もそんなに変わってないので95団体しか認定されてない。
で、野田が東郷のツテ(医師会や看護婦会)のNPO『ひまわりの会』を立ち上げたときに大学の後輩のアグネス・チャンを東郷に紹介し、東郷はアグネスを親善大使に取り込んでいったんだわ。
で、この仕組みを作ったのは当時母親から引き継いで日本ユニセフ協会の理事になっていた橋本龍太郎。特定非営利活動促進法(NPO法)は橋本内閣が作った仕組み(実際の成立は倒閣後)で、これによって現在のような法人やお金持ちのところに日本ユニセフ協会の節税担当が出向いて税金控除の仕組みを説明して、寄付金を貰ってペイバックできる仕組みを作った。(NPO法以前の日本ユニセフの寄付金25億>施行後、週刊誌などで話題になった2001年で100億オーバー、現在は170億円)
つまり橋本の集金システムの遺産を受け継いだのが野田ってことで、この急成長時に活動費の経費計上が必要になって、水増しのために選ばれたネタが児童ポルノ法。
児童ポルノ法は1997年12月に日本ユニセフ内で考えられ、1998年からロビー活動し1999年に成立していて、日本ユニセフ協会の急成長の土台(新しい組織の表の顔)を作った切っても切り離せないネタになっているので、野田はそこがらみで異常に規制に燃えるんだよ。野田の政治資金の源泉だからね。まあ、日本ユニセフ協会の自社ビル落成時(2001年)に騒がれた話なんで、結構みんな忘れてるよね。
前から言われてる事だが、日本ユニセフはユニセフとは違って募金された金はそのうちのほんの僅かしか本来の目的に使われていない。では何に使うかと言えば…。
2001年6月、25億円を使って、都内でも有数の一等地である港区高輪に、協会のビル「ユニセフハウス」(地下1階、地上5階建、延床面積3,702平方メートル)を建設した。そこで、このようなビルを建てるのが寄付金の具体的使い道の妥当性として問題にされている。
子供の人権を守る目的で集められたお金で立派なビルを一等地に立てました♪
だと?
久しぶりにキレちまったよ…。
何故こんな人間がいつまでも議員やってられるの?マスゴミは自民批判するのなら麻生の漢字の読み間違いとかクソみたいな事ばっかり注視しないで、こういう本当の人間の屑をなんとかするべきじゃないの?そのほうが絶対お前らの視聴率やらがあがるって。
日本国民は大半が今不景気でイライラしてんのよ。巨悪が欲しいわけさ。弱者を強請って金をたんまり儲けてる巨悪がさ。

この記事に関心がある(295)
2015/08/22(土)

野田聖子の怖くて黒すぎの過去と売国の現在

イメージ 1

2014年 05月 14日
暑い一日でしたね~(><)さっそく熱中症もでたようです。この暑さに体がなれていませんし、だるいです。明日からはまたグッと気温がさがるようですから、皆様もくれぐれもご注意いただきたいと思います。暑さの本番はもう少し先ですから。

おまけに火事も多いし、本当に物騒です。赤穂ではBBQが終わった後の炭火を山に捨てるバカのせいで大事になりました。あの男、名前からしてキムチくさいのですが、成りすましじゃないのでしょうか?何と言っても放火はあの国の人間の得意中の得意ですからね。

さて、いや~野田聖子ネタの記事。アクセス数が久しぶりに爆上げ、喜んでいいんだかどうなんだか(笑) おまけに保守系のブログでも野田聖子を取り上げたものが多いですし、やっぱり聖子ちゃんはいつの時代でも嘘泣きが得意の人気者なんですね~(大笑) 政界の聖子ちゃんのヘアスタイル、芸能界の聖子ちゃんが全盛期だったころの聖子カットに似ていると思うのは私だけでしょうか? シナや朝鮮玉入れ屋から金ももらって政治活動、特アのパシリ?かどうかはわかりませんが、もしかしたらそのお金でアメリカにいって在米特ア人の卵子を買って自分のおなかに入れて出産したのでしょうかね。 おまけに旦那は朝鮮人wwww 最悪ですね~ さすがは外人好きの聖子ちゃんです!障害を持って生まれた子供も気の毒ですね。将来、自分の出生の事情を知ったらどう考えるのでしょうか? 子供の写真が出回っていますが、あの顔は・・・・いわずもがなでしょう。


ということで、「なでしこりん」さんのブログから以下を転載します。 野田聖子がいかに黒いかが書かれています。いや~怖すぎるわ、あの女。 シナの意のままに動くシナの犬、初の女性総理を狙っている売国議員かわかります。ぜひぜひご一読を、そして読んだ後には大、大、大拡散をお願いいたします!!

======================
今日は自民党の「野田聖子」議員の話題です。ただし、野田聖子のお子さんの話ではありません。そんなのは「どこぞの井戸端会議」でやってください。私は「その手」の話には興味はありません。今日の話は「野田聖子の議員の資質」についてです。私はこの人物は「日本国にとってきわめて危険な人物」だと思っています。そういえば最近、こんな記事がありました。記事は「J-castnews」 です。

自民党の野田聖子総務会長が安倍晋三首相を月刊誌などで批判しており、その狙いについて様々な憶測を呼んでいる。 野田聖子氏が異論を唱えたのは、安倍首相が踏み出そうとしている集団的自衛権の行使容認についてだ。集団的自衛権が行使できるとなれば、「自衛隊は軍になる」とし、これまでになかったこととして、「殺すことも殺されることもある」と指摘した。

つまり、戦争に巻き込まれるということだ。しかし、日本は少子化であり、若者をどれだけ戦争に行かせることができるか疑問だとして、むしろ今は、多くの国民が期待している経済再生を目指すべきだと説いた。 そして、議論を慎重に進めなければ、「全会一致が原則の総務会を通ることはできない」と述べた。

青山繁晴氏が、中国政府の後押しを受けた自民党の親中派に、安倍首相を孤立させ、野田氏を日本初の女性首相として担ぎ出そうという動きがあったと独自の見方を述べた。それだけに、その動きを裏付けるものではないかとの憶測も出ていた。http://www.j-cast.com/2014/05/09204332.html


野田聖子については、田園調布雙葉学園(高校)時代のひどい「いじめ(加害者)」について一度ブログに書いたことがあります。野田聖子らが気に食わない同級生に対して、「茶巾しぼり」というスカートをまくり上げてのいじめをおこない、田園調布雙葉を追放され、アメリカの高校に高飛びしたという事実もあります。野田の風貌を見ていると「さもありなん」と感じるのは私だけではないでしょう。


私は「不良女子学生」が親族の威光を借りて国会議員をやっていたとしても、それは仕方のないこととまだ許せますが・・・・青山繁晴氏が指摘するように「野田氏を日本初の女性首相として担ぎ出そうという動き」が過去にあり、現在もあることについては到底看過できません。よく知られているように野田聖子の現在の「ケツモチ」は古賀誠であり野中広務ですよね。この二人は「中国のロビィスト」である可能性が高いです。そして、少し前の記事ですがこういう「恐るべき事実」を皆様はどうお感じになりますか? 記事は「京都新聞」からです。

「スパムメールを大量送信男を逮捕 京都府警 有線電気通信法違反の疑い」

営利目的の電子メールを不特定かつ大量に送る「スパムメール」を一斉送信し、 インターネットサービス「なな☆メール」のサーバの機能を一時的にまひさせたとして、 京都府警ハイテク犯罪対策室と伏見署は16日、有線電気通信法違反の疑いで、 大阪市中央区島之内、アダルトサイト会社社長 木村文信容疑者(37)を逮捕した。 調べでは、木村容疑者は2003年12月18日~22日の間、京都市伏見区のインターネットサービス会社エアツールズが開発した「なな☆メール」を不正利用し、 広告宣伝メールを不特定・大量に送信。 うち約41万件があて先不明で返送されサーバにたまったため1時的に機能不全に陥るなど、有線電気通信を妨害した疑い。 木村容疑者は「会員獲得と宣伝目的でやった」と容疑を認めているという。 府警は、木村容疑者がスパムメールを送る際、 他人のIDパスワードを不正に使って家庭内情報通信網(無線LAN)に侵入し、 送信していたとみている。 (京都新聞)2005/5月16)http://blog.goo.ne.jp/uhb123/e/c19678692234b420b82f4c6888501485


野田聖子と木村文信  野田が産んだ子供の父親は木村文信だそうです。

「木村文信容疑者」の、以前の名前は「金文信」であり、現在の名前は「野田文信」です。  もうお分かりですよね?怖い話でしょ  (つづく) By なでしこりん
===================(以上、転載終わり)
**
「なでしこりん」さんの続きの記事はこちらから! ほかにもいろいろな記事が満載です! 

ただし、野田聖子がシナに安倍政権崩壊のための駒というのはガセで陽動作戦だと井上太郎氏はツイートしています。本命は小渕優子とのこと。どちらがほんとの駒かわかりませんが、どちらにしても売国議員であることは間違いありませんし、注視する必要があります。

おなじみ井上太郎氏のツイートです。
======================
井上太郎 ‏@kaminoishi · 3時間
政権が安定すると、足を引っ張るのが自民党の歴史です。自民党ほど、極左から右まで揃う政党はありません。中共の尖閣への厚顔無恥を、日本に原因あるかのごとく考えられる神経は、もはや日本人ではありません。そのくせ自民の中でも最も利権にかかわり、金権まみれのまさしく売国奴と思います。

井上太郎 ‏@kaminoishi · 3時間
野田聖子の背景には、古賀、野中・野田毅らがいます。いわゆる親中派です。野田聖子中心の集金システムがあり、元は橋本総理のお母さんです。中共が野田聖子を総理に画策しているというのはガセ、陽動です。本当に狙われているのは小渕優子議員、安倍内閣への入閣を断り、党役員にもついていません。

井上太郎 ‏@kaminoishi · 3時間
昨年7月に、参議院選前にして安倍政権の足を引っ張るとして野田聖子議員のツイートしました。雑誌で集団的自衛権理由に安倍総理批判しています。郵政選挙での造反を、自民党復帰に骨折ったのは安倍総理です。復権させたくれた人に対しての裏切りです、リークが始まるとツイートしてあります。
==================(以上、転載終わり)

いや~野田聖子。やはり・・・黒歴史満載の女だったようですね。あの顔見てても、人間的な暖かみとか全然感じない、というよりも元々無いということでしょう おまけに、犯罪者の朝鮮人と結婚って、野田聖子っていったいどういう女なの? 普通の成りすまし朝鮮人ではなく、犯罪者と結婚して、おまけに子供まで・・・父親は朝鮮人、遺伝上の母親も在米朝鮮人とすれば・・・。朝鮮玉入れで汚染されてます。恩のある安倍総理に対して平気で裏切るという人間性も行動も、まさに朝鮮人的ですね。あの顔見てればわかります。

  
野田聖子のケツモチ?なのかわかりませんが、この二人も正真正銘の売国奴。顔にすべてが表れています、品性も知性と教養のかけらもない、893顔、実に醜く薄汚い顔といえば・・・おなじみですね~こ・が・ま・こ・とww 九州の恥じゃ!!似非保守のカスが! 









野田聖子も古賀誠も、日本を貶める売国奴はみんなこうだ!!! ↓             




http://ariesgirl.exblog.jp/22609411転載
この記事に関心がある(274)
2015/08/21(金)

田原総一郎の司会はめちゃくちゃだ!

イメージ 1

司会は対決型討論における進め方の原理原則をかなり逸脱している。
大物の参加者が烏合の衆になってしまっている。
最初に論題を明確にせよ。
発言を希望する参加者に対して手をあげさせ指名せよ。
他の参加者は指名された者が話している間、発言しないで欲しい。
我も我もと、遮って話に割り込むと何が何だか分からなくなってしまう。
結局、誰の話も尻切れトンボになってしまう。
それぞれの主張が異なる場合は、論点をさらに絞って、食い違いの議論をさらに深めてほしい。
視聴者に分かりやすいように
司会は「何が論点か」を適時説明せよ。

朝まで生テレビ2015年8月14日 最新 150814
2015/08/14 に公開
2015年8月14日
朝まで生テレビ[激論!戦後70年の総括と日本の未来]

田原総一朗
山本一太(自民党・参議院議員、元国務大臣)
辻元清美(民主党・衆議院議員、党政策調査会長代理)
小池晃(日本共産党・参議院議員、党副委員長)

猪瀬直樹(作家、前東京都知事)
岩田温(政治学者、拓殖大学日本文化研究所客員研究員)
金慶珠(東海大学准教授)
小林よしのり(漫画家)
古市憲寿(作家、社会学者)
孫崎享(東アジア共同体研究所所長、元外務省国際情報局長)
三浦瑠麗(国際政治学者、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員)
森本敏(拓殖大学教授、元防衛大臣)
凌星光(日中科学技術文化センター理事長)
この記事に関心がある(281)
5 / 14ページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14