2014年9月
3 / 3ページ  1  2  3  
2014/09/10(水)

腹痛の安倍晋三が今度は頭痛で退陣? …超保守「日本会議」の内閣支配が露呈し重用した高市・稲田のネオナチとのツーショットが世界で報じられ窮地に…

本ブログ2014/9/5エントリー既報の≪第56代自民党の政調会長になった稲田朋美はヘイトスピーチの元凶「在特会」や「ネオナチ」と親和性があるようだ!≫で取り上げたが、今や、このネオナチ代表とのツーショット画像が海外でも大きく報じられた。

kyoudou01.jpg
(The Guardian,9 September 2014)
高市早苗総務大臣と稲田朋美政調会長とそれぞれ閣僚と与党幹部に起用し、極右ネオナチと親和性のある議員を重用した安倍首相の任命責任が国内外から問われていて、安倍さんの「頭痛の種」になっているようだ。
この記事に関心がある(169)
2014/09/10(水)

お知らせ・9.29反中共デー

 お知らせ

9・29反中共デー東京大会のご案内
 

続きを読む >>

この記事に関心がある(123)
2014/09/08(月)

写真週刊誌「FLASH」が発売日直前に自主回収!光文社は口を濁しネットでは憶測が飛び交っている…真相は如何に ?

発売日直前、でき上がっていた雑誌を「自主回収」するというのは滅多にないことなので、出版社に身を置いていた者としては非常に気になるニュースである。

フラッシュ(FLASH9/23号)
出典 :www.7netshopping.jp
この記事に関心がある(154)
2014/09/07(日)

じっくり観てみたい映画:「EDGE OF DARKNESS(暗闇の淵)」

娘を殺された父親が真相究明のため巨大な原子力産業と闘うという物語。追及していく中で娘は高線量で被爆していたことを知る。
今の日本に通ずるものがある。

復讐捜査線 [DVD]
復讐捜査線 [DVD]
posted with amazlet at 14.08.29
ポニーキャニオン (2011-12-02)
売り上げランキング: 49,672


この記事に関心がある(142)
2014/09/05(金)

第56代自民党の政調会長になった稲田朋美はヘイトスピーチの元凶「在特会」や「ネオナチ」と親和性があるようだ!

まあ、安倍晋三自体がファシストであるから閣僚や党三役もファシストがなるのは当然といえば当然だが、今までも言われてきたがあえて重用している稲田朋美議員は、国連でも問題となっているヘイトスピーチの「在特会」はじめ「ネオナチ組織」とも親和性があるようだ。

ナチ ナチ003
出典nsjap.com
ネオナチ組織「国家社会主義日本労働者党」の山田一成代表と稲田議員とのツーショットと党旗

稲田大臣ら与党国会議員がネオナチ団体代表と議員会館で会談・記念撮影
この記事に関心がある(122)
2014/09/04(木)

池上彰氏のコラム掲載拒否から一転掲載!ダッチロールの朝日新聞が内外から批判の嵐「真剣に会社を辞めようと考えた」(朝日記者)

朝日新聞が池上彰氏の月1回の連載コラム「新聞ななめ読み」の掲載を断ったことで、週刊文春WEB版でスッパ抜かれ、SNSを中心に自社の記者からも批判にさらされた。

02池上

当初、朝日新聞側は8月29日朝刊に掲載予定だった「朝日新聞の従軍慰安婦報道検証記事でしっかり謝罪すべき」とした記事についてのみの掲載中止を意図していたともとれ、朝日新聞広報部は「連載中止を正式に決めたわけではなく、今後も誠意を持って話し合う方針だ」と言っていた。(参照
騒動の発端となった週刊文春の記事の中で池上氏が次のように事実を認めて 

≪「連載を打ち切らせて下さいと申し出たのは事実です。掲載を拒否されたので、これまで何を書いてもいいと言われていた信頼関係が崩れたと感じました」≫

と答えていた。池上氏が「それでは話が違う」と連載の打ち切りを申し入れていたということだ。それにビビった朝日新聞側が、内外からの批判の嵐に耐え切れなくなった事も合わせ、掲載せざるを得なくなったのが実情ではないだろうか。
この記事に関心がある(135)
2014/09/02(火)

盲導犬刺傷事件に見る社会の闇

 盲導犬刺傷事件に見る社会の闇


さいたま市の全盲の男性が連れていた盲導犬が何者かに刺されてケガをした事件で、事件を捜査している武南署に、全国から激励の手紙や寄付金が寄せられているそうだ...

続きを読む >>

この記事に関心がある(156)
3 / 3ページ  1  2  3