1 / 1ページ  1  
2017/06/24(土)

速報版 HGホールディングス脱税疑惑第3弾!!黒崎氏・橋本氏の肉声テープ公開!そして、4人目のメンバー現る!!

今回、株式会社HGホールディングス脱税疑惑の情報を、

回答のない2名について公開する事とする。

Jr特捜部は未だ質問状への回答のない橋本氏・黒崎氏へ警告する。

自らの利益の為に仕組んだ巨額脱税行為ではないだろうか?

両二名よ!

これが、最後のチャンスだと思いこの記事を読んでよく考えてほしい。



来週、早々にでもI氏の金融庁への告発があれば

Jr特捜部の真実が更に信ぴょう性の高い記事になるであろう。

「火のない所に煙は立たず!」

今後の動きが更に注目される事になるであろう。



株式会社赤坂国際会計 黒崎知岳 氏

これが、黒崎氏である。









-------経歴-------
中央青山監査法人在職時は、国内外金融機関・ノンバンク・SPC等の
会計監査の他、メガバンクUSGAAP コンバージェンス、事業再生などの各種コンサルティング業務に従事。退所後、ダヴィンチ・アドバイザーズに入社し、ファンド運用担当として上場及び未上場会社への投資業務に従事。当事務所入所後は、会計監査、IFRS 導入コンサルティング、
財務DD、株価算定、その他コンサルティング業務に従事。
米国公認会計士
公認会計士
日本証券アナリスト協会検定会員

担当業務など
株式会社赤坂国際会計 代表取締役
主な経歴
1997年早稲田大学 政治経済学部卒
1997年上田短資株式会社
2000年中央青山監査法人
2005年株式会社 ダヴィンチ・アドバイザーズ
2009年赤坂有限責任監査法人


こんな優秀な男が何故このような悪行に手を貸したのか?
I氏が先日語ってくれた橋本氏の洗脳があっての黒崎氏の行動なのか?


このテープは我々が手に入れた2時間48分34秒もの記録の一部だ。

公認会計士の脱税指南で逮捕されれば、当然公認会計士の登録は抹消され
旧グッドウィルグループのケースであったように、専門知識を使ってでの犯罪行為であれば、懲役刑と罰金数億円規模になるであろう。
 
黒崎氏は、この様なリスクを犯して大金を手に入れたのか?
一般社会では到底手の届かない大金を手に入れたという噂もあるが。






この様な一般的な住居に住んでいるのはカモフラージュなのか?




HGホールディングス  橋本征道 氏


橋本氏 肉声テープ

この声を忘れるな!
警告するがこの独特な声に人は惚れ込み我を忘れ、協力者へと洗脳されるのだ!

橋本氏 自宅画像






この大豪邸が橋本氏の本宅である。
この他に別宅を2つ持ち、男として大変であろうと感心する。大した男だ。

橋本氏はゴルフ以外は毎日出社しており、後は電話だけの仕事で年間10億以上を手にする。
「悪銭身に付かず」が、この人物には悪銭が身についているようだ。
実際、これだけ稼いだ現金はどこにいったのだろう。
フロント企業に流れているのか?私利私欲の為に蓄えているのか?
マネーロンダリングは当たり前、暴力団との付き合いも当たり前。
こんな人物が大会社のオーナーであっていいのだろうか?


しかし、Jr特捜部がもっている橋本氏の情報はこれだけではない。

株式会社HGホールディングス橋本氏の黒い噂の真相

三井住友銀行との癒着!

三井住友銀行麹町支店は、株式会社HGホールディングスに対し多額の融資をしている。
この融資の裏には下関の大物「星山宗悦」(元南国ビル・元国際興業・現博多管財(株)オーナー:福岡市博多区)が絡んでいる。





第一次バブル当時住友銀行下関支店より多額の融資を引き出し、不良債権化させたその道のプロ中のプロだ!

今回は福岡県福岡市博多区の不動産取引のプロジェクトを共同で行い、
三井住友銀行の融資の仕組みなどを橋本氏へ伝授したそうだ。

事実、三井住友銀行より融資実績が何もないにもかかわらず多額の融資を引き出すことに成功している。

今回の福岡県の不動産取引プロジェクトには、星山一族が相当絡んでおり、一家総出での取引を行ったようだ。
(星山宗悦の義理の息子は大手不動産会社に勤務をしている。)

この取引で株式会社HGホールディングスは収益が出てないようになっている
が、実際は星山一族より橋本氏本人へ裏金が回ったとの噂がある。

Jr特捜部では実際の資料を確認した。
次回資料を開示し検証する。


次回 株式会社ハッチと橋本氏の関係性に更なるメスを入れていく!
フロント企業へ2億を融資し事業が進んでいるにもかかわらず、損金で計上し、貸倒れを装い2億円提供。
フロント企業を裏で操る(大阪の大者フィクサー)に迫る。
大阪出身で●●の協力者から寄せられた情報では橋本氏の大スポンサーのようだ!


対岸から見れば対岸であるように、善行も他方では悪行となり、またその逆となる。
橋本氏の悪行は、今回の2人の登場人物「黒崎」「I」には善行に見えたのかも知らない。
橋本なる人物の洗脳にも似た戦略的な人心掌握術。
この毒牙にどれ程の人々が巻き込まれているのか?
三井住友銀行のエリート行員、ゴールドマンサックスのエリート社員、6代目山口組の超大物幹部。
彼らを手玉に取り、利用する時は擦り寄り、害する時は離れる。
この様な男に利用された黒崎氏、I氏の無念は計り知れない。

我々ジャーナルリークは、二度とこの様な悪行を起こさせない為、
株式会社HGホールディングス株主である

三菱地所リアルエステートサービス株式会社 (東京都千代田区)
五洋建設株式会社 (東京都文京区)
三井住友銀行 本店営業部 (東京都千代田区)

この3社にもFAXと郵送にて公開質問状を送付させていただく。
更に7月より、Jr特捜部と連携を行うnet配信ニュース大手3社とも情報共有を行い、情報調査後、共同配信を行う予定である。
ジャーナル業界としても興味津々なネタになる事は確信している。


                     Jr特捜部 本部長 ●●●


次週特別号では

※世田谷信用金庫での2億円受け渡し動画。
マセラティ、クワトロポルテ(白)は何処へ走り去っていったか?
※星山宗悦氏の息子達が1億6千万円持って行った内容とは?
※橋本征道氏、大阪のスポンサーとはあの福田氏なのか?


この記事に関心がある(874)
1 / 1ページ  1